≫ EDIT

長野・野尻湖チャプター最終戦。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

長野・野尻湖チャプター最終戦に行ってきました。もちろん中部・信越ブロックチャンピオンシップの権利を取りに・・・・取れれば・・・・・まぐれで取れちゃえば・・・・・と言う感じです。

20170911083311477.jpg

やっぱり野尻は癒やされます。オイラは秋の野尻が大好きです。特に群馬がクソ暑くて野尻が超涼しい時がたまりません。朝の気温は12度でした・・・・。パーカーとかフリースとか持ってきてないし・・・・。

時期的にフラットでしょうと言うことで、ちょいちょい見て回ることに・・・・・。どこも厳しい感じです・・・・。

野尻湖の楽しみの一つといえば、ランバージャックさんのお昼ご飯。

20170911082803667.jpg

中々来れないので、どうしてもあわせ技に走ってしまう・・・・・オムハヤシ!激うまです。

20170911083450557.jpg

チャプター常連組はノーマルのオムライス・・・・・こいつも激ウマですが!

本題の釣りの方ですが、バイトは結構あるという人がチラホラの中、オイラは2バイトのみ・・・・。しかもスッポ抜けのノーフィッシュでプラ終了でした。

夜は、ほとり荘隊長の粋なはからいで、激励会を開いていただきました。

20170911083253556.jpg

会場は信濃町にある「庫料理やまざき」さん。

20170911082916641.jpg

このお店激ヤバです。信州の地料理はもちろん、海の幸も豊富で、注文した全てが激ウマでした。カワハギ刺し身肝寄せは自分で釣ってくる前にこちらで堪能しちゃいました・・・・。

20170911083231469.jpg

そして、チャプター当日。怪しげな雲が黒姫から・・・・・。

20170911082830667.jpg

長野・野尻湖チャプタースタートです。

先日のプラより、ここでやりきる!と決めていた菅川のエリアへ。オイラが好きな場所が空いていたので、マーカーブイを打って、マイエリアを主張します。(これが裏目に・・・・。)

開始15分くらいでいきなりアタリが・・・・・。昨日はスッポ抜けちゃいましたので、どんどん送って聞いて持っていくまで待っていると・・・・・。1分近くコツコツやっても持っていく気配がないので、合わせてみるとなんとかかかりました。700gをライブウェルに入れることに成功!。朝一で釣れると、ちょっと落ち着きます。

魚探にワカサギの群れが通過した瞬間。思いっきりゴンッというアタリとドラグが鳴りっぱなし。フッキングはできてそうなので、ドラグを緩めて、テンションだけ保ちながら寄せてくると・・・・・プツン・・・・・・。ラインブレイク・・・・まだ2ibラインに慣れていないのが仇に・・・・・。

ワカサギが次から次へ入ってくるようになったので、キャロからダウンショットに変えて、近距離戦へ展開します。いきなりノッたと思ったら、5mm足らずのノンキー。

再びチョンチョンやってると、またまた来ましたドラグギュイーンの魚が!メインラインは2.5ibですが、スイベル下は2ibで作ったダウンショットなので、今度はゆっくり慎重にやり取りしました。マーカーブイもありますから、エレキも使って慎重に・・・・やっと寄ってきました。ネットをかまえ、いざランディング・・・・・ん・・・・なんでマーカーブイのロープ?・・・・バスに絡まってるし・・・・・キロあるし・・・・・絶対取る!ロープごとすくってしまえ!!とバスの頭がネットに・・・・・・・入る直前逃げた・・・・・・・。

オイラの集中力さよ~~なら~~~。

その後、またもやノンキー追加で試合終了・・・・・。次からはマーカーは魚探に打とう・・・・・。

20170911103751841.jpg

目がかなりヤバめですが、朝一で釣った700gのみ検量・・・・・。順位は半分以下・・・・。チャンピオンシップの権利取れず・・・・・。

桟橋ではイケメンガイドさんが余裕のバス持ち!

20170911083344456.jpg

やっぱ、上手いな~。野尻湖ガイドはほとり荘さんから出船のHAYASHI GUIDEへ!

気になる年間優勝は・・・・。

20170911083434939.jpg

やっぱりイケメン!年間5位までは、流石の人達だらけですね。

同ポイントの重量差で見事年間優勝でした。おめでとう!

中部・信越ブロックチャンピオンシップの権利は取れませんでしたが、スタッフの末席として当日は現地へ赴きます。皆さん楽しい試合にしましょうね。

今回のチャプターでは、マスターズの選手も参加していて、久しぶりに合った友人もいたりして、楽しいチャプターでした。

来年もチャンスがあれば、参加して権利取れればな~と再度挑戦します!。

今回の旅では、念願かなったことが一つありました。野尻湖に行き始めてはや何年たったか定かではありませんが、帰り道に見かける焼きとうもろこしのお店・・・・・・。いつも売り切れや駐車場の問題(トレーラーっすからね)から断念していたのですが、R71さんのオススメの店で買うことができました。

醤油の焦げた香り、噛む度に飛び散るジューシーなとうもろこし・・・・やっぱり旨い!長野最高!!

でもね・・・・・・車の中汁だらけですわ・・・・・。
スポンサーサイト

| 赤イーグル | コメント:2 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

JB霞ヶ浦最終戦。

おはこんばんちは、2週間ぶりのご無沙汰、赤イーグルDEATH。

ブログ書く暇もありません・・・・・。書いてますが・・・・。

JB霞ヶ浦シリーズ最終戦に参戦してきました。

前週のプラで、ガラスの腰を痛めてしまいました・・・・。釣りをして痛めたのではありません。マリーナに着いて、車から降りるときにグギっとなり、ロキソニンとコルセット生活でなんとか本戦までには動けるようになりましたが、なんだか気を抜くとまたやりそうです。

20170829120609845.jpg

プラでは、王子が釣ったので、それを参考に本戦を組み立てることに・・・・。

金曜日の夜からマリーナに入りましたが、土曜日はあいにくの台風通過中で大荒れ・・・・JB2はエリア制限で開催中ですが、翌日の天気はピーカンベタ凪・・・・・。

出ても濡れるだけなので、仲間と井戸端会議・・・・・。

から~の風呂・飯。

20170904152828688.jpg

最近酢にハマってるオイラはスーラータンメン。

20170904152850899.jpg

轟(くるま)2号店も旨し!!

そして、最終戦の朝・・・・。

20170904152729713.jpg

戦場へ向かうオイラ・・・・。

20170904152648228.jpg

バ~ラさん。

20170904152659855.jpg

いざ出陣のまこりん。

スマホ使えるのはここまで、ここからは文字のみ・・・・。

まず、小高干拓からスタートして、麻生、OKITETORA、重機置場シャローと釣っていきました。主にスピナーベイト、ダウンショット、テキサスでやっていったのですが、不発・・・・。重機置場でやっとバイト、大事にいきたいので横に走るのを確認してから、思いっきりフッキング!!ア~ンドジャンプ!!結構なサイズじゃないですか!!ジャンプの瞬間ワームが飛んでくる!!そしてさよ~~なら~~・・・・・。

終わった・・・・2017年夏・・・・・。

安定のノーフィッシュでツレーズ確定・・・・。

そして、神様達・・・・。

20170904152556316.jpg

星野プロ、OKITETORAで一緒だったんだけどな~。腕が違うっつ~の。

気になる年間順位は・・・・。

20170904152611657.jpg

やっぱり凄腕の人ばかり・・・・・。

帰り道は、まこりんと寂しい反省会・・・・。

20170904121323821.jpg

今年最後になるのか・・・・霞大橋ラーショのネギラーメンとネギライスを注文・・・・・どんだけネギ好きなんだよ。

20170904152517987.jpg

やっぱ、霞のラーショは旨すぎ・・・・・。

さてさて、今年のプロ戦も終了してしまい、年間順位もど~でもいいところまで堕ちてしましました・・・・。

今年は3月に50up釣ったり、第2戦でお立ち台に上がらせてもらっったりといいこといっぱいあったな~~、けど、成績悪すぎ・・・・。

気になる来年ですが、悔しいのでもちろんエントリーしますよ。

ただ出場するだけになっちゃうかもしれませんが、トーナメントって楽しいですもんね。

まだ、今年のトーナメントも何戦か残っているので、楽しんでいきたいと思います!!。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

北アルプス縦走の旅・・・その3。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

山に行く前に、ネット記事とかをすごく読んでいて、絆創膏、包帯、湿布などの応急セットは必ず持っていくのが山のマナーと書いていったので、オイラも一応の救急セットを購入してザックに忍ばせておきました。その他にも、釣りの時の常備薬であるストッパと持病のヘルニアで処方されるロキソニンも持っていったのですが、それが正解でした。

出発前にロキソニンを服用すると、ウソのように足の痛みがなくなります。

20170818223436358.jpg


大天荘から常念小屋までは、比較的平らな感じで行けるので、ほぼコースタイムで制覇できました。

途中は、残雪なども見ることができました。

20170818223341213.jpg


20170818220942056.jpg

ほぼ名前をしらない高山植物・・・。

20170818220751813.jpg


常念小屋手前の下り坂で、若干足の痛みがぶり返しましたが、なんとか常念小屋まで到着~。

20170818220907961.jpg

ここで、行動食で軽めの食事とペプシを注入していると、よく見かける鳥が近くまで来てくれました。

20170818220932609.jpg

鳥と戯れていると、いきなり常念岳が顔を覗かせてくれました。

20170818221000050.jpg

登頂は次の機会ということで、ミッション持ち越しです。

追いロキソをして、一の沢登山口を目指し、下山します。

一の沢という通り、沢沿いを歩くルートです。

20170818220821618.jpg

途中、水場で湧き水を飲んだりしました。すごく冷たくて旨かったな~。

20170818220740223.jpg

約3時間半のコースタイム終盤に来て、再び足に激痛が・・・・・。そしてペースダウン・・・・。

ロキソニンもあまり飲むと良くないので、ラストは足を引きずりながらひたすら歩きます・・・・。

頭のなかにランナーのイントロがリピートする中、なんとか登山口まで降りることができました。

20170818220826699.jpg

疲労感もあるけど、達成感が半端ない!山登り楽しいっす。

3日間の消費カロリー1万3000キロカロリー、腹減るわけです。

下山後のお決まりコース。肉~~~。

20170818220852816.jpg

サウザーさん450g、オイラ300g・・・・・。豊科のステーキ宮さんでいただきました。

20170818220835243.jpg

宮のタレ最高です!

20170818220727675.jpg

3日間で1,3000キロカロリー消費したはずなのに、体重は300g減・・・・・。

山でコーラ飲みすぎたな・・・・・。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

北アルプス縦走の旅・・・その2。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

北アルプス2日目です。

20170818010837196.jpg

山登りは体力勝負なので、朝からしっかりと食べます。

20170818011506523.jpg

予定では、大天井岳(おてんしょと読みます)を登頂後、常念小屋のテント場まで行く予定です。

20170818010628793.jpg

途中、雷鳥という高山にしか生息しない鳥の親子が迎えてくれました。

20170818011724808.jpg

時より霧が晴れて、雲のサーモクラインみたいな景色が覗けたりします。

20170818011030921.jpg

燕山荘から大天荘まではアップダウンしながら岩場やガレ場みたいなところを進むのですが、歩き慣れていないオイラはやっちゃいました。

20170818211833216.jpg

途中の岩場で足を捻ってしまったようで、いかんせん右足が悲鳴をあげ始めました・・・・・。

コースタイムは3時間程の工程を6時間近くかけてしまい、常念小屋までの予定を大天荘で宿泊することに変更せざる得ませんでした・・・・。(へたれ・・・・。)

20170818011137706.jpg

テントを片付けたりの時間ももったいないし、翌日は朝から雨の予報だったので、テントではなく、山小屋に泊まることにしました。

20170818011613324.jpg

う~~ん、快適・・・・・。

とりあえず、お昼ごはんを食べて・・・・。

20170818011100073.jpg

大天井岳頂上へアタックしました。

20170818011010918.jpg

標高2922m・・・・・視界ゼロ・・・・でしたが、達成感は半端ない・・・・。次回は天気の良いときに登りたいです。

大天荘では、大阪から来た大学の留学生のグループがいて、少し話をしたりしました。山ですと、見も知らぬ人と偶然席が隣ということだけで、友達のように話をしたり、何処から来て、何処へ行くとか、どんな山を登ったことがあるとか、いきなり親しい間柄のようになるのもいいですね。

20170818011822988.jpg

中国出身の美人さん。数か国後を話していて、もちろん日本語もペラペラでした。(じゃないと会話が成立しませんからね)

山小屋の泊り客が少なかったせいか、MAX8名収容のスペースに2人で寝ることができました。

20170818011244119.jpg

ヘタレのオイラのせいで、翌日のプランが忙しくなってしまったのと、常念岳山頂アタックが実質不可能になってしまいました。初日6.1km、二日目5.5kmに対し、三日目は10.5kmの移動を余儀なくされました。

行けるのかオイラ!!案ずるより産むが易し。

この道を行けばどうなるものか
危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし
踏み出せばその一足が道となり
その一足が道となる

迷わずゆけよ
行けばわかるさ

いくぞ~~~~!!1、2、3、ダーーーーーー!!

ということで、寝ます・・・。その3へ続く。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

北アルプス縦走の旅・・・その1。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

今年のお盆休みはサウザーさんと北アルプスに行ってきました。

登山経験はほとんどありませんが、何事も経験なので・・・。

ザックやら、ウェアやらは新調しましたが、テント、シェラフ、マットは「そらのした」さんでレンタルしました。ネットから注文で、自宅まで郵送で送ってくれるので、すごく便利でした。

20170817092755850.jpg

山に入る前に登山計画書を必ず提出しましょう。

準備運動をして、いざ山に入ります。

20170817092920430.jpg

まだ元気があります。10分後にはバテバテなんですが・・・・。

というのも、テント泊なので、ザックの中にはテント、シェラフ、マット、着替え、食料、水、バーナーなど装備がギッシリ詰まっていて、重量にして17kgになっちゃいました。この辺も初心者なんで見込みが甘く、無駄なものも多く持っていったりしていたんです・・・・。

初日のプランは、中房温泉登山口から入山して、はるか1300m上の標高2763m燕岳山頂を目指します。

20170817101254839.jpg

4時間半ほどかけて、合戦小屋という休憩所までやってきました。ここの名物がスイカということで、普段は全く食べないスイカを食べてみました。

20170818002717604.jpg

水分と塩分を同時に取れるので、大変理にかなっており、冷たいのですごく美味しかったです。

合戦小屋から2時間ほど登って、テント場のある燕山荘に到着しました。普通の人の倍の時間がかかっているのは内緒です・・・。

20170817101325440.jpg

とりあえず、テントを貼って寝床を確保してから、燕岳頂上を目指します。すでにバテバテですが・・・・。

20170817092804853.jpg

ちょっと休憩を入れて、山頂アタックです。途中、イルカ岩という岩の前で記念撮影したり・・・・。

20170817101132671.jpg

コマクサという植物を鑑賞したり・・・。

20170817092653490.jpg

名も知らぬ高山植物を鑑賞したりしながら・・・・。

20170817092737795.jpg

20170817092853467.jpg

無事山頂に到着しました。

20170817092642805.jpg

超きつかったけど、最高の気分です。景色が拝めなかったのが残念でしたけど・・・・・。

燕山荘に戻って、もう一度至福の時間・・・・。

20170817092908352.jpg

標高2700mで生ビールが飲めるとは・・・・・。最高のビール・・・・・。

ただ、すごく酔いが早いです・・・・。

山の夜は早く、朝もはよから行動が始まるので、すぐに就寝です。その2へ続く・・・・。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT | NEXT