≫ EDIT

群馬チャプター第3戦。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

群馬チャプター運営で、榛名湖へ行ってきました。

土曜日の午前中は、魚探の配線やら架台の取り付けやらで、汗だく・・・・・。シャワーを浴びてウォウォウォ。短パンTシャツで榛名湖へ向かったところ・・・・。

寒くて凍えそうです・・・・・・。

平野部はものすごい暑い群馬県ですが、榛名湖あたりですと、朝夕は一桁台、日中でも25℃くらいと大変過ごしやすいです・・・・。朝夕は上着が必要ですけど・・・・。

そんな、榛名湖は新緑眩しい季節となり、いつもお世話になっている榛名観光ボートサービスさんで、イメージ動画をドローンで撮影したそうです。オイラもドローン業務に携わっているので、興味津々。

やっぱり、プロの仕事はすごいっすね。勝手に埋め込んじゃいましたが、榛名湖の素晴らしさが伝わるすんばらしい動画になりました。



湖畔の風景も非常に綺麗だし、トイレなども数か所完備してます。興味のある方は、観光に来てはいかがでしょうか。もちろんチャプターに参加するのも大歓迎です。

そんで、チャプターの方も無事事故もなく開催することができました。
20170612082109593.jpg

チームゆうわの親父さんが見事優勝!おめでとうございます!。2戦連続親子ワンツーという聞いたことのない試合結果となりました。長野から参戦の聖蓮君が初お立ち。どんな釣りしてるのかいつも聞くけど、だいたいジョイクロ投げてます。と言うか榛名でジョイクロ食わすってかなりの強者です・・・・・。今度教わろ・・・・。

下界に降りつつ、スタッフ数名で群馬初上陸のこのお店へ・・・・・。

20170612082024074.jpg

いきなりっちゃいました・・・・。

20170612082045709.jpg

腹減ってたんで、400gいっちゃました!!

まあ、混んでるのがわかるくらい旨いステーキでした。

肉マイレージのカードをもらったので、月間MVP目指して食べまくります・・・・・。
スポンサーサイト

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

赤イーグルのラーメン街道バックオーライ。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

勝浦行ったら担々麺。旨いですよね~。

去年、チャプター東日本決勝戦で高滝湖に行った時、お土産でいただいた勝浦タンタンメンカップラーメン。こいつも旨かった~~。

そして、あの感動を再び・・・・。

20170608205939404.jpg

近所に売ってないので、Amazon パントリーで買ったりました。

晩御飯はもちろん勝タン。

20170608205921672.jpg

夏に最高の辛さ!夢中で食べましたとさ・・・・。

そして・・・・・米入れるの忘れた・・・・。

まだまだあるから、次こそはDrop rice into the katsutan!

| バックオーライ | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

霞から群馬。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

昨日の土曜日は霞ヶ浦へ行ってきました。

20170604183033991.jpg

来月のJB霞ヶ浦第3戦のプラと茨城チャプターに参戦してみようかと思ったからです。

そして何故か日曜日は・・・・。

20170604190250126.jpg

Fishing & Boat ゆうわ・・・・・。

と言うのも、土曜日の午後のことですが、妙技水道から牛堀方面に移動中のこと。エンジンの音が急に変わり、回転数も5200rpmでペラをセッティングしているのですが、400rpmほど下がり上がり下がり上がりを繰り返すように・・・・その時、通常のエンジン音がラとすると、ミに下がる感じ・・・・。音階でいうとAEAEAEとだだっ広い霞ヶ浦の真ん中ではちょっと焦る症状が・・・・。

ただ、この症状も今回が初めてではなく、神流湖チャプターの帰着の時も出たり、先週の神流湖オープンの時にも出ていた症状で、その時は少しすると元に戻ったんですが、今回はそんな感じではないので、エンジンを止めて、ゆうわ店長に電話で聞いてみました。

上文と同じ内容で説明すると、恐らく燃料系かプラグだと思うんですが、見てみないとなんともということでした。というかオイラの電話でラ~ミ~ラ~ミ~と言っただけでそこまでわかるものなのか・・・・・。そんなことなので、茨城チャプターに参加したかったんですが、エンジンが完全に逝ってしまってからでは遅いと判断して、泣く泣く帰路に就くのでありました・・・・。

まずはこの辺から見たほうがいいですね~とエンジンカウルを外して、カウル内にあるフィルターを覗くと・・・・・ウッ!すげー何か詰まってる・・・・。

ホースを外してみると・・・・・。

20170604183006937.jpg

ホースの中にも目一杯詰まってる・・・・・わかるかな~わっかんねえだろうな~~。

20170604182840587.jpg

こんなカスが一杯詰まっているんです。で、こいつの正体が、グレー色の燃料ホースによく見られる症状で、内側の被覆が経年劣化で剥がれてエンジン側に送られてくるというものだそうです。グレーのホースをご使用の方はご注意を・・・。

オイラのボートは、リアのストレージにもフィルターを付けていて、そのフィルターにはカスが来ていないので、フィルターからエンジン側のホース、フィルターこの際シュポシュポポンプも交換することにしました。

20170604190012967.jpg

今回交換した部品はこんなもんです。一番下がカウル内のフィルター、上がシュポシュポポンプ、真ん中のグレーのホースが悪さをしてました・・・・。

20170604190129251.jpg

大変かと思ったのですが、意外と簡単に終わってしまったので、ついでと言ってはなんですが、コチラもついでに直しちゃおうということで・・・・。

20170604190218180.jpg

グロメットという部品です。しばしの間ビニールテープで誤魔化していたんですが、やっと重い腰を上げることができました。突然思い付いたのに、店内に在庫があるのが頼もしいところです。

というのもヘッドの中のケーブルを全部切断しないと交換できないパーツなんですよね。ヘッド内の電源ケーブルの圧着部分に少し焼けが見つかったので、そこを直すのも含めやってみました。

20170604190052422.jpg

交換完了!。店長の勧めもあって、ケーブルのチューブもついでに交換しちゃいました。ヘッドからペダルまでは、まるで新品のようです・・・。

作業は基本自分でできることは自分でやるようにしています。ただ、店長のアドバイスが無ければなんもできないんですけど・・・・。群馬県藤岡市のゆうわは最高のボートショップですので、困ったことがあれば、ぜひお願いします。

そんで、一日中ゆうわに居たわけですが、朝一のIシェフを含め、野尻チャプ、今年から群チャプにも参戦しているKさん、銀山のみっちゃん、M田さん、O澤君、ダフ屋にしか見えないKさん、まあ~いろんな人が来ること来ること。皆、ゆうわを頼りにしているってことですよね。

エレキの方は回るのは確認したんですが、次にエンジン使うって神流湖チャプターなんですよね。まあ、大丈夫だと思いますけど、最悪チャプターはエレキ戦?・・・・・・。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

神流湖オープン。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

連投DEATH。

今日は朝から体がダル重~~~。腕パンパン~~~。

というのも、神流湖オープンに参加してきました。

20170529140357344.jpg

パートナーは空前絶後の汁芸人!群馬を愛し、群馬に愛される男!グリマー王子です。(お気に入りルアーによって、都度名前が変わります)

オイラがジャンパーを着てても寒いのに対し、Tシャツ・・・・朝見たときは短パンという小学生以上のポテンシャル・・・・・。

20170529140301721.jpg

神流湖最強の呼び名も強いSO-NEさんも参加です。

湖はアフタースポーンと言ったところでしょうか、上流域から巻いてみます。そう、最近大のお気に入りのユニオンスイマー。

155ミリの巨体を一日投げ通すのは、中々辛いものがありますが、6~7本ほどチェイスがあり、フックにキスをして立ち去られたり、なかなかやめられないとまらない状態であります。

おかげさまで朝から腕が筋肉痛・・・・・。腰もボロボロです・・・・・。

流れのアウトサイド、垂直岩盤系がよろしかったですな・・・・・。ま、釣れてませんが・・・・・・。

デスっぷりが半端ない神流湖ですが、やっぱり釣ってくる猛者がいらっしゃるようで・・・・。

20170529140330920.jpg

今回もガヤ担当・・・・・。(最近、スマホを変えてから、指入り事件が続発なんですが・・・・。)

神流湖の魚を釣ってみたいもんです・・・・・。

| 赤イーグル | コメント:2 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

中野沼外来魚駆除大作戦。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

土曜日ですが、タイトルのまんまの釣り大会にスタッフとして参加してきました。

20170529111855893.jpg

バスアングラーである自分にとって、大変参加し辛いイベントタイトルですが、イベントの内容を説明していただき、深く賛同したわけで、外来魚駆除の新しいカタチとしてスタートに立った、ものすごいイベントなんです。

イベント内容は、本来いないはずの外来魚を釣って、池から駆除するということなんですが、今回のイベントは釣った外来魚の内、ブラックバスのみですが、殺処分されず、管理釣り場へ移送するというものなんです。

主催者は、邑楽町教育委員会 生涯学習課といういわゆる役場の方です。役場のほうで、環境省に申請を出し、認可を受けてイベントは開催されました。この許可を取るのに、聞いた話ですと、ものすごい労力だそうです。そんな労力を惜しみもなく使って、このようなイベント開催までこぎつけたのも、教育者としてたとえ外来魚であっても、池から抜き上げて、殺処分にするという行動は、子どもたちへの教育としてどうなのかということかららしいです。

ほんとに頭がさがる思いです。こんな素敵な町に引っ越したいくらいです。

当日はたくさんの住民の方が参加していただけました。またNHKやケーブルTV、新聞社、雑誌社等メディア関係の多さがイベントの注目度が高いことを物語っていると思います。

20170529111831164.jpg

日本釣振興会群馬支部長の柏瀬さんのお勉強会も子どもたちに人気でした。

20170529111923014.jpg

オイラのめちゃくちゃな説明より、同じくイベントにスタッフとして参加されていたIKE-Pさんの記事が大変読みやすくわかりやすいと思います。

IKE-Pさんの記事

また、日本釣振興会群馬支部長である柏瀬さんのご意見も大変賛同するところです。

柏瀬さんの記事

今回は、基本釣り大会ですし、親子参加が多かったので、釣りの最中にお父さんとお話したり、子供に釣りの手助けをしたりと、スタッフとしての仕事も大変楽しかったです。また、イベントに協力しておられる日本釣振興会群馬支部様、地元企業様、地元ボランティア様、主催者の邑楽町様、大変ご苦労様でした。

外来魚の密放流はほんとにいけない行為です。ただすでに河川や湖に住んでしまっている外来魚を次のステップとして、有効水域への移行という新しい試みの初めての形として、今回のイベントは大成功だったと思います。

また来年も同じような形で開催されるなら、喜んでお手伝いさせていただきたいと思います。

| 赤イーグル | コメント:2 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT | NEXT