FC2ブログ

≫ EDIT

赤城大沼撃沈・・・。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH☠。

赤城大沼行ってきました。今回も青木旅館別館さんにお世話になりました。

20181104221113954.jpg

帰れマンデーというテレビの放映直後で、激混みです・・・・・。駐車場と道が・・・・・。

今回のパートナーはサウザーさんです。

20181104221119609.jpg

朝の気温は0度に限りなく近くなっています・・・・・。

20181104221138871.jpg

毎回仕掛けを絡ませられるので、最初から電動一本で挑みました。

湖面には泡ブクだらけ・・・・完全なるターンオーバーです・・・・・。

5m、7.5m、10mとあらゆる泳層に反応はあるんですが、全く食いません・・・・。

フカンド、青木旅館本館前、五輪、大石、島裏、林間学校前と回った気がしますが(エリアの名前がイマイチ覚えられない)、どこ行ってもいい釣果は得られず・・・・。

10mに魚が入るのなら、10mに行ってしまえと林間学校前の10mに最終的に行き着いたのです・・・・。

20181104221145869.jpg

ここなら底釣りで釣れます。しかもデカイ!

ただ数は出ませんけど・・・・。

20181104221132911.jpg

お昼のサッポロ一番塩ラーメンはうまかったな~。

時間いっぱいまでやって30匹・・・・撃沈でした・・・・。

20181104221104575.jpg

サイズ良かったから楽しかったけど・・・・・。

山から降りたら、ブータンさんで暖か~くて美味しい煮干しラーメンいただきました。

20181104221125755.jpg

マスターの笑顔・・・・プライスレス。

しかし、和え玉あるあるで、写真撮る前にかき混ぜちゃうという・・・・。

来週は野尻湖でNBCチャプター東日本決勝戦のスタッフ業、再来週は榛名湖オープン大会のスタッフ業でワカ様お休みです。

次は、15日に解禁の円良田湖かもう解禁している間瀬湖あたりに出没してみようかと模索中です・・・・。

次は頑張ろう・・・・・。
スポンサーサイト

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

ナス。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH☠。

富岡のナイスガイのことではありません。

20181029112432529.jpg

那須岳に行ってきました。

メンバーは山友のサウザーさんとAKEちゃん。

大してキツくないよというサウザーさんを後ろから睨みつつ、最初からハアハアゼイゼイで登っていきます。

コースタイムで50分ほど登ると、避難小屋があるんですが、そこからの風景。

20181029112410079.jpg

晴れって素晴らしい。今年の山登りで始めて晴れに遭遇・・・・・。

実は那須岳も週末の台風ラッシュで、繰越しされていた計画だったんです。

さらに一時間ほど歩くと、目的地の三斗小屋温泉に着きました。

20181029112424696.jpg

那須の登山口から2時間くらい歩かないとたどり着けない温泉旅館。もちろん送迎もありません。

日帰り利用ができないので、今回は入れませんが、テント場利用で入れるようなので、次回はテント担いて行きたいな~と思います。

三斗小屋温泉から、ひょうたん池経由で牛ヶ首というところを目指します。

途中の沢でお昼ご飯。

20181029112439093.jpg

トマトチキンカレーメシ。恐らく地上で食べても猛烈にうまいと思います。山で食べると、美味しさ倍増で、大満足。

20181029112404462.jpg

食後は手動のミルで、挽きたてコーヒーを堪能。豆の分量が若干違ったような気がしますが、山で飲めば最高のごちそう。

道中の茶臼岳は活火山です。

20181029112414817.jpg

なかなかいい香りの蒸気がモクモクと上がっています。

牛ヶ首に到着して茶臼岳をバックに記念撮影。

20181029112419340.jpg

ここからはロープウェイ乗り場までテクテク歩いて、ロープウェイを使って下山しました。

ロープウェイからの展望もなかなかもものでした。

20181029112436471.jpg

いやいや、体力の無いオイラにはまあまあな登山でした。どんな感じかというと。

20181029112400327.jpg

ただ登って降りるのではなく、わざわざ登った山を、隣の山に行くのに、一旦下山しているような感じです。累計上りが817mはなかなかのボリュームでした。

久々に晴れの山を登って、すごく癒やされ、仲間と楽しい時間が過ごせました。また、行きたいな~筋肉痛がなければ・・・・。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

赤城大沼2回目。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

土曜日は会社のYSZWさんと赤城大沼へ行ってきました。

6時半に現着すると・・・・・・雨&霧ですが・・・・・・。

天気予報によると、雨は7時過ぎには回復傾向にあるということで待機。

20181027203206473.jpg

8時過ぎには晴れましたがな。

準備をして8時半ころに出航。

今回も青木旅館別館さんにお世話になりました。青木旅館別館さんは、毎日魚探掛けや実釣されていて、情報が豊富なので、釣行前に聞くと、的確なアドバイスが貰えます。

金曜日は大石というエリアが良かったらしく、大石から島裏が魚影が濃いとのこと。一番に大石へ向かいました。

しかし、大石の魚影はなんか薄いので、15分位で移動を決意。島裏へ向かいます。向かっていくうちに島裏が大騒ぎになっているようで、3点、4点掛けは当たりまえの状態になっている模様。

急いで魚探掛けて、アンカリングすると、フィーバータイムは終わったものの、ポツポツと釣れました。雨上がりで風がでていたんですが、風があるうちは釣れるんですが、風が止むと一気に食い気が下がっているような気がしました。

まあ、そんな時はイチゴポッキーでしょう。

20181027203222847.jpg

赤城のワカサギは横や食い上げが凄くて、2丁出しているとすぐにお祭りしてしまうので、開始30分で1丁に変更。

20181027203311086.jpg

水深5mと7.5mと底付近に回遊してくるワカサギをリールのカウンターを見ながら仕掛けを操作します。昔の電動では考えられない釣り方です・・・・・。

午後からほぼほぼ凪の状態になり、全く魚が回ってこなくなったので、15時には飽き飽きモードで終了しました。

20181027203214055.jpg

人間の煩悩の数、108匹で終了。10cm以上の型が6割以上居たので、一夜干しでいただこうかと思います。

20181027203219995.jpg

青木旅館別館さんのFBから勝手に拝借。

11月になれば色んなフィールドが解禁されますので、またまたワカサギ釣りどっぷりになりそうです・・・・・。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

榛名湖ワカサギ。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH☠。

土曜日は榛名湖へワカサギ釣りへ行ってきました。

紅葉そろそろかしらと思っておりましたが、もうちょいのようです・・・・。

15395090440.jpeg

会社のYSZWさんとエレキで出撃です。

15395090190.jpeg

ウェード上に居たワカサギが落ち始めたという情報で、沼ノ原に入りました。

15395090670.jpeg

水深6mが非常にいい感じでワカサギが写り、風で船が回って6.4mになると当りが止まり、6mより浅くなると、ウィードに引っかかりと、かなりシビアにボートポジを取らないと、ワカ様に出会えないと言ったある意味難しい釣りとなりました。(実際、何回もアンカリングを変えたりしましたよ・・・・。)

ワカサギの多点を狙って放置しておくと、ブラックにやられます・・・・。仕掛け8枚くらい盗られました・・・・・。

そんな時は、慌てず、騒がず、TOPPOを食べると良いでしょう。

15395089840.jpeg

サシを切断するためのハサミ入れですがなにか・・・・。

午前中に5束を超え、調子よく釣れていたんですが、いかんせん寒くて落ち着きません。

防寒着てるのに、なぜか寒い・・・・・。

だって・・・・・・・サンダルですやん。

15395089400.jpeg

14時過ぎた頃には、寒くていられないので、早あがりとなりました。

15395089030.jpeg

釣果は614匹と釣れ釣れの榛名湖でした。

皆さん、榛名湖は山上湖ですので、すごく寒いです。防寒着と靴は忘れないで行きましょう!

| 赤イーグル | コメント:2 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

中部信越ブロックチャンピオンシップ参戦記。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH☠。

今年はなんとかチャンピオンシップの権利が取れたので、野尻湖へ行ってきました。

台風接近で、開催も危ぶまれましたがなんとか開催されました。スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

まずは、前プラ。

台風が来ると言う割には快晴。恐らく今年一番きれいに黒姫が見れた気がします。

20181008192510765.jpg

今回は史上最強の助っ人外国人じゃなく、ナス職人のアンタレスさんにプラを手伝ってもらいました。

20181008192245784.jpg

バンク全般に廻り、各所バックシートで容赦なく釣ってくれます。

まあまあ、予想はしてましたが、めっちゃ釣られて、改めて実力の差を見せつけられました・・・・。

オイラはというと・・・・・お昼までノーバイト・・・・。

20181008192329021.jpg

ランバージャックの全メニュー制覇の企画。ご飯の部コンプリートでハンバーグ定食。半端なく旨かった~。

お腹を満たして再出発・・・・。

20181008202311060.jpg

お題「男塾塾長と黒姫」・・・・。

20181008193848936.jpg

泣きの一本・・・・・。

20181008215249992.jpg

この日最大の800g。実はこの2本が翌日のヒントに・・・・。菅川のバンクでキャロリーナで釣りました。

夜は不定期開催のチームほとり荘メンバーでの「隊長を囲む会」が開催されました。

20181008192538625.jpg

ただ飲んで、食って、騒ぐというめっちゃ楽しい飲み会となりました。

20181008202021187.jpg

中落ちがめっちゃ旨かった~。

20181008192359238.jpg

若干、喉の渇きを覚えつつ迎えた試合当日(飲み過ぎ、喋りすぎ)参加者72名。やっぱ参加者多いな~。

ここからは、例のごとく試合中の携帯電話の使用が禁止されているため、文章のみとなります。

プラン的には、バンク、水深はそんなに深くない、風が当たってベイトが寄っているをキーにキャロロッド2本のみデッキに並べて挑みました。

まずは菅川のバンク一番奥に入りました。前日釣れたポイントでキャロリ~ナ・・・・・しかしなかなか当たらない・・・・・。

一時間くらいして、シャロー側に投げて、ず~っと引いて、ボート真下まで引いてコンコン・・・・・。合わせたけど、途中で外れる・・・・。もってないな~。

でも、昨日より少し深くなってるような・・・・・。水深にして8m・・・・・ならカトリックへ移動だということで、カトリックへ・・・・。

爆風すぎて何やってるかわからない・・・・・小一時間くらいやって、松ヶ崎へ・・・・。

珍しく移動を繰り返すオイラ=外したって言うこと・・・・。

松ヶ崎でもなんとなくダメそうなので、菅川へ戻ることに。途中、チームメイトのR71さんと「だめだこりゃ」とアイコンタクト・・・・・。

菅川のフラットを魚探を眺めながらベイトの入りを見ますが、いまいちなので、朝イチ入ったバンクへ向かうも、お立ち常連のタッキーさんが入っていたので、少し寺ケ崎よりのレイダウンがあるところへ・・・・。根掛かりさせるとエリア終了となるので、気をつけながらキャストすると・・・・・。

水深7mほどにルアー入った瞬間、ドラグがギューっと。猛烈にドキドキしながらなんとかネットイン。

やっと1本ライブウェルへ入れることに成功しました。このときすでに12時・・・・。帰着13時なので、続きを狙うも時間切れ・・・・。

20181008223957863.jpg

1本、1158gで14位。5位に入らなければ、意味がないということで、今回もダメダメでした・・・・。

20181008192437267.jpg

クイント君、イケメンガイド、Aさんとチームほとり荘が3人も決勝戦の権利を獲得しました。今年は地元開催なので、決勝戦の活躍が楽しみです。

今回の試合でオイラがデッキに並べたロッドは、DELTAさんのFusionというモデル。

20181008225240240.jpg

DF-S68LDGという野尻湖のキャロをやるためのロッドです。

20181008201913515.jpg

プラから終始投げていたのが、プロフェッサーさんのソアリンシャッドⅡ1.8in。2本並べたロッドの両方ともDELTAの68にソアリンシャッドの1.8inを付け、カラーをブラックとワカサギで使い分けました。

今年は、このルアーにかなり助けられたシーズンでした。今年使い始めたフリーリグとソアリンシャッドのキャロを来年はもっとモノにしたいな~と思います。

20181008202948610.jpg

明けて月曜日の休日。榛名湖へワカサギ釣りに行くも・・・・・。

防寒忘れて寒くて退散・・・・・。5~6mで結構釣れてるみたいです。榛名湖は山上湖なので、防寒は忘れずに・・・・。

20181008202843278.jpg

あまりにも寒かったので、楊貴家さんで中盛ライスを平らげて帰りました・・・・・。久々の家系は旨かった~。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT | NEXT