FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

尾瀬沼。

おはこんばんちわ、赤イーグルDEATH☠。

久々の登山部です。

先月の活動日は土砂降りの雨で中止・・・・・・。

今回も・・・・・・雨・・・・・。

ニッコウキスゲが咲き始めたという情報を入手したので、尾瀬ならそんなに厳しくないしということで・・・・・尾瀬沼に決定!。

ここで、群馬県側から尾瀬散策に行くには、マイカー規制がありますので、尾瀬戸倉より鳩待峠までバスで行って、そこから人力で行くルートと大清水からバスに乗って一ノ瀬休憩所から人力で行くルートがメジャーみたいです。

今回は、大清水ルートで行きました。

尾瀬初心者なんで、行く前に勝手に妄想・・・・・。バスで尾瀬沼の近くまで送ってもらい、目の前に広がる沼と湿原、高山植物達、汗一粒もかかない素晴らしい散策・・・・・・。

そして、現実は・・・・・・。

バスを降りてから、コースタイム1時間50分の木階段を延々と登っていく・・・・・・標高差340m程の木階段を延々と登っていく・・・・・。そして、最高標高地点、三平峠に着いた頃には・・・・・。

20200713101545805.jpg

汗ダクダクの膝ワラワラですがな・・・・・。

三平峠より下り気味の木道を行きますが、雨で滑るのでビクビクしながら尾瀬沼山荘へ到着。なんと!途中から雨があがりました。

20200713101551938.jpg

雨上がりの尾瀬は綺麗で、高山植物もいろいろ咲いてました。

20200713101521171.jpg

ニッコウキスゲ

20200713101527471.jpg

なんたらかんたら(行くなら予習しようね)

20200713101534299.jpg

クルマユリ(と、高山植物アプリをつかったおじさまが教えてくれた)

20200713101540682.jpg

いやいや絶景でしょう。疲れも吹っ飛ぶ景色で感動の山歩きとなりました。

帰りは、つるつる滑る木道にビクビクしながら、1しりもちで下山することができました。

週明けは安定の筋肉痛・・・・・来週から釣り三昧の予定です・・・・・。
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

今季、初野尻湖。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

土日で野尻湖に行こうと計画していたところ、まこりんから金土で行くという連絡があり、オイラが有給休暇を取り、一緒に行ってきました。

コロナの影響でだいぶ遅くなりましたが、今季初の野尻湖はあいにくの雨・・・・。

20200627215552356.jpg

群馬からゆっくり来たので、出船もやや遅め・・・・・。

バンクを中心に回るも、やや不発気味・・・・。

20200627215601854.jpg

ランバージャックさんのオムハヤシをすご~く久しぶりに堪能して、もうこれだけで満足です。

一応、魚釣りなので、釣りの方も頑張ってみると、なんとか魚に触ることができました。

20200627215559547.jpg

まこりんも良い型を釣ってます。

20200627215609822.jpg

初日は、朝早くから起きていたので、ほとり荘さんでゆっくり休んで、二日目に挑みます。

二日目は曇り予報ですので、なんとか大きいのをたくさん釣りたいところですが、朝一エンジンの冷却水が出ておらず、エレキのみで島廻りへ・・・・。

途中、隊長から電話があり、細い棒とかで穴を突っついてみればと言われたので、一旦桟橋に戻って、穴を突っついてみると・・・・。

すげ~勢いで出てきた・・・・・。

1時間半ほど無駄にしてしまいましたが、さあ、行くぞ!!ということで、湖へ飛び出すも・・・・・・。

20200627215616321.jpg

オイラ・・・・デコ。まこりん・・・・1匹で午前の部終了・・・・・。

20200627215623913.jpg

ランバージャックさんのしょうが焼き定食で元気注入。

これが奏したか、午後の風の吹き始めたタイミングで、まあまあ釣ることができました。

20200627215635165.jpg

まこりんも連発!

20200627215629342.jpg

ロッドはもちろんのDELTA、68キャロスペシャル!。

20200627215644413.jpg

今年導入したLEGIT DESIGN、66XULキャロスペも中々の使い勝手の良さでした。

二日間、いろんな人と再開し、たくさん笑って、美味しいもの食べて、魚も釣って、ほんとに楽しかったです。

安全運転で帰宅した後、近くのレストランでリブロースステーキを・・・・。

20200627215638147.jpg

お肉300g(ご飯おかわり自由)で1500ベリーとかなり格安でしたが、お肉は柔らかく、ソースも美味しかった~。

魚の動きはそれほどわかりませんでしたが、確実にわかったことは・・・・・二日間でかなりのカロリーオーバーです・・・・。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

渓流釣り。

おはこんばんにちは、赤イーグルDEATH☠。

コロナ渦で、釣りもほぼほぼ行けてないので、だいぶサボっていたブログですが、そろそろ自粛解除の世の中の動きらしいので、再開したいと思います。

サウザーさんが、最近渓流釣りを始めたらしく、すごく面白いと力説していたので、なるべく安上がりで道具を揃え、ガイドしてもらいました。ネイティブトラウトと言うらしいです。

今回は、2本の川をガイドしてもらいましたが、初めての土地で、車の助手席でただ乗っているだけ(記憶が飛んでいるような)なので、場所も地名も分かりません・・・・・。なので、聞かれても答えられないのであしからず・・・・・。

渓流釣りは遊漁券が必要なので、必ず購入してください。今回は川の近くのセブンイレブンで購入できましたし、現在では自販機やネットで購入できる漁協さんもあります。(全ての漁協さんではないので、行く前にネットで検索してくださいね)

川に入って、ガイドさんがあの辺投げてみてというので、ミノーを入れると・・・・・。

20200621192243324.jpg

開始10分、本日最大のヤマメが釣れちゃいました。お気づきな方もいると思いますが、ロッドがマスレンジャーです。
釣具屋さんで2000ベリーほどで買えちゃうロッドでも何の問題もなく釣ることが出来ますので、入口的には広いのかな・・・・。
ただ、ベイトリールはそれなりの性能を必要としますので、バスマンがおっぱじめるのには、かなり入り易いのかなと。

ルアーを前に飛ばすのであれば、スピニングリールの方が簡単かと思われがちですが、キャストアキュラシーの面では、ベイトリールの方が勝っていると思いますので、狭い渓流ではベイトリールの方が優位と感じました。

20200621192233199.jpg

この川のアベレージはこんな感じでした。かなりかわいいですが、ルアーに飛びつく瞬間ものすごくアガります。

この川では、ヤマメがまあまあ釣れたので、イワナが釣ってみたいとワガママを言ってみたところ、案内してくれるということで、移動開始です。

途中、お昼ご飯ということで、桐生市役所すぐ近くの"麵屋わしわ"さんでラーメンいただきました。

20200621192142689.jpg

こちらは、群馬のラーメン界で超有名人が満を持して開店したラーメン屋さんで、一度訪れてみたいと思っていたお店です。

20200621192150116.jpg

他のほとんどのお客さんがチャーシューワンタンメンを頼むので、TKGとワンタンメンにしてみました。テーブルのメニューの端っこに当店のおすすめはチャーシューワンタンメンですと書かれていたのは見えませんでしたが・・・・・。

たしかにチャーシューがめっぽううまかったです。チャーシューワンタンメンにすればよかった・・・・・。

お腹も膨れて、次の川に入ります。こちらは登山道からアプローチする渓流です。熊鈴は必ず持参ですね。

前の川と違って、数は出ないけどイワナの実績がある渓流です。途中、鎖場ならぬロープ場があったり、ロッドを口にくわえて岩を乗り越えたりしながら沢を登っていきます。

20200621190524688.jpg

なんか凄い癒されます。

そして、待望の!!

20200621192106585.jpg

イワナちゃんが釣れました!。まあまあ諦めていたけど、やっときてくれました。

15時になり、暗くてLOW GUNでは何も見えなくなってきたので、納竿としました。

帰る途中、コケてスマホの画面に貼ってあるガラスフィルムが、銃弾を浴びたように割れているのは内緒です・・・・。(GUNと銃弾、我ながらうまいこと書いたなと自画自賛・・・・。)

今回の釣行ではヤマメ6匹くらいとイワナ1匹釣れました。なんと言っても、自然大好きなオイラですので、すごく癒されましたし、体も使っていい運動になりました。多少の筋肉痛と弁慶の泣き所に岩がヒットしたところが痛いものの、楽しかった~の方がはるかに勝ります。

登山道の駐車場で、だいぶお年を召したご老人と釣りの話をした時の、ご老人の楽しそうな顔がすごく印象的で、やっぱりどんなジャンルであれ、釣りってイイナと再認識した休日でした。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

ロッドの補修。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

不要不急の外出自粛生活が続きますが、やることもないので、ロッドの維持修繕作業をやってます。

今回のネタは、ノリーズロードランナーのオリジナルですから、かれこれ25年も前のロッドです。660Hという番手で、主にでっかいスピナーベイトやら、ビックベイトなどで使ってます。

FBには前に上げてましたが、ガイドをKに交換しました。

20200417111152053.jpg

そして、今回の作業は、コルクの目抜けを埋めてみました。

使ったパテはセメダインさんの木工パテA。なんでこれかというと、たまたま家にあったという・・・・・・。(以前、コンパネの継ぎ目を埋めたりした時に購入したと思われます)

20200417111143088.jpg

こいつをグリップにベタベタ塗り込みます。

20200417111148022.jpg

後で思ったんですが、ベタベタ塗り込まないほうがいいです・・・・・。目抜け箇所にピンで塗っていったほうが、あとの作業が楽だということに気づきました・・・・・・。

硬化するのに一日放置して、最後にペーパーで余分な部分を削り取ります。オイラは180番、240番、600番で仕上げました。あんまり粗いペーパーはコルクも痛めてしまうので、本来はNGみたいです。なんせベタベタ塗っちゃったもんで・・・・・。

20200417111137840.jpg

目抜け部分も充填できて、一皮剥けたグリップは新品の輝き。

たまにはロッドのメンテナンスもしてみると愛着も湧くし、きれいに長持ちできるので、外出を控えて暇だよ~っていう方は、ぜひこの機会にやってみてはいかがでしょう。

コルク目抜けの充填材は、ジャストエースさんから専用の物が売られてますので、これから購入の方はそちらがおすすめです。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

NBCわかさぎチャプター野尻湖ダイワカップ。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH☠。

赤城大沼の翌日は、長野県野尻湖でわかさぎチャプターに参戦してきました。

20200309142652870.jpg

4月の解禁までに水位が戻るのかドキドキなくらい減水しています。

今回の冠スポンサーは、ダイワさんということで、ダイワ大好きっ子なオイラは自ずと気合が入ります。

しかも!、会場はいつもお世話になっている「ほとり荘」さんです。

例年、この時期は厳しいのは予測していたため、より咥えてくれる時間が取れるかな~?程度の妄想で、仕掛けをいつもより枝ス長めに作って挑みました。ダイワさんの速攻5本に付いている下針をかき集め素材としましたので、サクサス針で掛かりが良い状態にすることができたのではと思います。

水深は29mほどでほぼ松ヶ崎のすぐ近くでした。釣座は左船首→左胴の間→右角3番のローテーションでした。

湖流が結構有り、隣の選手とお祭りが多発しましたが、チームワークで大きなトラブルになる前に回避できたのが幸いでした。

20200309142657007.jpg

全員マスク着用、換気の徹底、手指の消毒を徹底して、試合を行いましたが、なんか異様な雰囲気でした。

結果は、なんと3位フィニッシュ!!

20200309232436338.jpg

今シーズンは4戦中2回お立ちに上がれました。ラッキーすぎです。

20200309142704862.jpg

最後に豪華な戦利品も頂き、本当にいいシーズンだったと改めて思うのでした。

20200309232444114.jpg

そして、最高の仲間と!!

【タックル】
  リール:DAIWA クリスティアCRPT2アルファ
  ロッド:DAIWA クリスティア ワカサギHG TYPEC SS 34.5SSS
  仕掛け:自作(DAIWA サクサスフック使用)
  シンカー:DAIWA タングステンシンカー 7g

帰り道には、温泉でまったり・・・・・。

20200309142700574.jpg

最高の1日でした。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT | NEXT