FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JBⅡ桧原湖シリーズ第2戦エンジンカップ。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

JBⅡ桧原湖シリーズ第2戦エンジンカップに参戦のため金曜日に現地入りして、デカめのエビフライとヒレカツ定食を平らげ、英気を養いました。

20200907112233783.jpg

朝から、運動と言えば運転しかしてないのに・・・・。しかも昼に強烈なレバー定食食べたのに・・・・。

そして、宿に戻りパートナーのAKB君、ダイゴ、もっちーと作戦会議をしながら飲み・・・・。

20200906123924011.jpg

だから痩せない・・・・・。

20200906123935518.jpg

厳重な感染対策をしながら、トーナメントは始まります。

フラットエリア中心の試合展開ですが、ベイトは入ってこないし、アタリはようわからんしで、かな~りの苦戦・・・・。

やっと来た1匹目をバラす・・・・・。

次のちゃいち~系はゲットし、AKB君もナイスサイズをゲット!

あと1匹、あと1匹が入れば・・・・・。

の終了5分前にAKB君にヒット!これぞ、現役プロトーナメンターの意地!ドラマを呼ぶような展開にしびれまくりのアドレナリン噴出!!

そしてバラす・・・・・・。

だから立てない・・・・・。

20200906123854171.jpg

順位は下の下だと思いますが、緊張感あって、1匹がしびれて、これぞトーナメントっていう感じで楽しかったです。

だから辞められない・・・・・。

片付け後、裏磐梯レイクリゾートという超高級ホテルの日帰り温泉に行ってきました。

20200906123859465.jpg

お風呂もすごいけど、建物がやばいくらい高級でとても風呂上がりの裸牛乳を楽しむような雰囲気ではなかったですよ。

次の桧原湖遠征は10月24日、恐らく防寒着とか着るようになると思います・・・・・。

有終の美を飾れるように練習しないと・・・・ワカサギ釣りで・・・・・・。

だから勝てない・・・・・。
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

のんびり野尻湖。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH☠。

そもそも野尻湖チャプターのために予定は空けておいたので、のんびりと野尻湖へ行ってきました。

20200824151019739.jpg

ホンマ涼しい~。群馬の灼熱がうそのようです。

今回のゲストさんは、2日連続でワカサギCREEKテスターのみよっぴーさんです。

20200824141604383.jpg

違った・・・・。

20200824141542973.jpg

こっちが本物です。ナイスサイズが釣れてご満悦のようです。

20200824141602281.jpg

オイラもポロポロですが、すっかり秋めいてきたナーバスなバスに触ることができました。

20200824141537944.jpg

お昼はもちのろんでランバージャックのボリューミーなカツサンド。カツの厚さに目を取られがちですが、パンがめっちゃうまいです。久保田さん風に写真を撮ってみました・・・・・。

20200824141558601.jpg

一日通してライトキャロが有効で、ロッドはDELTA FUSIONのS68LXが最適です。現行のLDGも持ってますが、ガイドの重みのせいなのか、こっちのほうがティップがよく入るので秋の野尻湖では重宝します。それと、LEGIT DESIGNさんの66XULもキャロロッドとして非常に優秀です。

ルアーはJACKSONさんのヤゴォォォォォォォォォォォン1.75inスカッパノンがよー釣れました。ちょっとぉが多めです。

一日目が終わり、みよっぴーさんと鳥新さんへ・・・・。

超久々に食べたやきとり丼はうまかった~。

20200824141553493.jpg

かんずりを付けて更に旨さ倍増でした~。

2日目は、前日魚を触れたフラットエリアから試すも、全くあたらない・・・・・。風が弱い・・・・・。
デコッパチ確定か・・・・。と思った矢先、みよっぴーさんが20mくらい離れた人と何故かお祭り・・・・・・。「やっとキマシタヨ」の笑顔が忘れられない・・・・・。

早飯しでランバージャックさんへ・・・・。

20200824141608474.jpg

必勝祈願のしょうが焼き定食。釣りよりもご飯の写真に気合を入れ始める・・・・・。

ご飯を頂きながら、気持ちは先週よかったあの場所へ行こうと・・・・。

そして、確変入りました~~~。

20200824141719288.jpg

やっとこ釣れて、気持ちも楽になり~。

20200824141613971.jpg

みよっぴーさんも魚に触れて~。

20200824141619065.jpg

ダブルヒットあり~~~~。

20200824141621637.jpg

口から飛び出ちゃうサイズもあり~~のお祭り騒ぎとなりました。

中部信越ブロック長Y氏、ティムコ様のY様、隣でお騒がせいたしました・・・・。

このエリアでは、クリーピーエッグ34が大爆発。オイラ的にはワカサギフラッシュというカラーがよく効いた気がします。

みよっぴーさんが乗船前にたてた目標匹数もクリアしましたし、ガイド成功ってところでしょうか。やっと一年越しのミッションがクリアできました。

そして、事件は初日から始まっていた・・・・・。

実は、土曜日の朝一からへその周りが痛く、シャツをまくってみると、へその中から膿がでている状態でした。立ったり座ったりするときに痛みが走りましたが、釣り欲の方が勝ってマキロンで対応してました。
本日、総合病院に行って診察していただきました。なんで総合病院かというと、へそから膿が出たら何科に受診すればいいかわからなかったからで、受付できれいめのお姉さんにへそから膿が出てるんですが、何科の診察ですかと聞いて予約を入れてもらいました。
皆さん、へそから膿がでたら、外科ですよ・・・・・。
CTとか撮影して、へその奥の方で化膿していると言うことで、先生からひとこと、切開するかなと言われたんですが、仕事もありますし、マキロンでも我慢できるんですよと渋々5日間ほど薬で様子をみて、改善がなければ切開手術という運びとなりました。といっても日帰りでできるみたいなので、大したことはないと思います。
皆さん、へそで遊ばないように気を付けてください。(遊んでませんが・・・・。)

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

尾瀬 de キャンプ。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH☠。

毎年恒例となりつつあります。登山部総会は、なかなか空いている尾瀬でキャンプ&登山でした。

山小屋、売店などは、マスク、消毒の徹底など、色々工夫してコロナウィルス感染対策を施していました。

今回のルートは、初日、尾瀬戸倉駐車場~路線バスで大清水~乗り換えで一ノ瀬休憩所~登山開始で尾瀬沼ヒュッテにあるテント場。二日目、テント場~燧ヶ岳(ひうちがたけ)山頂~テント場。最終日、尾瀬沼ヒュッテのテント場~小沼経由の沼尻~尾瀬ヶ原~鳩待峠~バスで尾瀬戸倉駐車場という日程でした。最終日はかなりボリューム満点の計画です。

20200814131201164.jpg

尾瀬戸倉の路線バスのバス停。重量15kgオーバーのザックもまだまだ軽いです。

20200814131154709.jpg

沢を見ながら三平峠で記念写真。

20200814131149630.jpg

まだまだ元気。というか初日が一番楽な山業なんです。

20200814131136775.jpg

尾瀬沼ヒュッテさんのテント場に到着。木道の延長にテントを張るかなりシャレオツなタイプのテン場です。ベースキャンプが完成すると、山でお決まりの通り雨・・・・・。

20200814131131819.jpg

雨上がりには二重の虹が・・・・。超幻想的なお出迎えにテンション上がります。

20200814131125156.jpg

テンション上がったので、肉焼きました・・・・。だから痩せない・・・・。

20200814131143184.jpg

翌日はこの山の頂きを目指します。肉食って、酒飲んで、気絶するように就寝・・・・。

20200814131119941.jpg

朝食はお卵様とコーンスープ。食べないとバテてくたばるので、無理にでも詰め込みます・・・・・実際は腹減ってバクバク食ってますけど・・・・・だから痩せない。

20200814131031099.jpg

二日目は日本百名山の燧ヶ岳(ひうちがたけ)へ登ります。東北で一番高い山頂(2356m)へは長英新道というルートで行きます。

20200814131027455.jpg

山の季節はもうすぐ秋。花は少なめですが、まだきれいな花が残っていました。

20200814131022559.jpg

花の名前は花の子ルンルンに聞いてください・・・・。

まあまあ長い道のりでしたが、なんとか山頂に到着・・・・。

20200814131018118.jpg

どうして山って雨が降るんでしょう・・・・・。燧ケ岳は双耳峰と言って、俎嵓と紫安嵓の2つのピークがあります。こちらは俎嵓の山頂。

20200814130959718.jpg

こちらが紫安嵓の山頂。背景がガスってなにも見えないのはいつものことなので気にしない・・・・。

20200814131013669.jpg

そそくさとベースキャンプに戻り、ウィンナーで酒を飲み、一番きつい最終日に備えます。

20200814131003350.jpg

そして、最終日の朝、粉末に水を加えて練るだけでカスタードクリームになる商品を買って持って行ったので、クリームパンで朝食。

20200814130946718.jpg

尾瀬ヶ原まで来ると、テレビで見たりする風景とリンクします。

20200814130954401.jpg

前日に登った燧ケ岳。見る方向が違うと形が変わって別の山のよう・・・・。

20200814130939346.jpg

しかし長げ~な。

それもそのはず、最終日の工程は、尾瀬沼~鳩待峠まで標高にして1660mから1400mまで下り、1590mの鳩待峠まで登り返しがあり~の、距離にして18.8km・・・・・恐らく食料はほぼ食べたので、ザックは15kgくらいに軽くなっているとは思いますが・・・・・。

三日間で山の中を歩いた距離、35.4km・・・・。なぜ痩せない・・・・。

下山後、桐生市にあるステーキ宮さんで240gのステーキとライス2杯、スープ2杯・・・・・だから痩せない・・・・・。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

渓流部。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH☠。

昨日は、群チャプ会長の案内で、みなかみの渓流に入ってきました。

20200803081652039.jpg

熊が出るのが怖いですが、会長とサウザーさんの渓流パイセンがいますので、ちょっと安心・・・・・。

20200803081647245.jpg

こんな滝やら

20200803081641720.jpg

あんな滝やらをよじ登り・・・・・。

20200803081657822.jpg

マイナスイオンをいっぱい浴びて・・・・。

20200803081638873.jpg

冷たい水に腰までつかり・・・・・・。

デコりました・・・・・。

でも、楽しかった~。魚のチェイスは見れたので、オイラの誘い方がへたっちょなんだな・・・・・。

体を動かした後は、みなかみ温泉に浸かり、体をほぐして・・・・・。

20200803081705446.jpg

肉を食います・・・・・。だから痩せない。

ローストビーフ丼のお店に再び挑み、今度こそはとローストビーフ丼(大)を注文。味付けはおいしいですが、量が多すぎて最後はウプッとなりました・・・・・。

20200803081700293.jpg

一緒に行ったサウザーさんも炙り豚丼でご満悦のようでした。この後、200gのステーキも召し上がってましたが・・・・・。

美味しい空気と水遊び、そして肉。最高の日曜日でした。

お約束の筋肉痛と腰痛がハンパないですが・・・・・・。

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

≫ EDIT

野尻湖行ってきました。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH☠。

4連休はラーメンを食べに野尻湖に行ってました。正確には、3日間野尻湖で釣りをして、4日目の朝に帰るという工程です。

連休初日から釣り人マックス状態の相変わらず人気な野尻湖で、ここぞというエリアには沢山のボートが浮かんでいました。

それでも、釣れちゃうから野尻湖は楽しいですね。

20200727082358893.jpg

ライトキャロやフリーリグ、只今勉強中のダウンショットなど、今回の釣行もたくさんの魚に触ることができました。

20200727082356762.jpg

オイラの釣り的には、レンジは8mかなと思います。正直、虫などのトップも好調ですし、バンクのシャローも釣れてます。

20200727082401251.jpg

野尻の仲間とも同船したりして、一日中笑いながら釣りができて最高の連休でした。

今回の一番の収穫は、クリーピーチューブの出しどころで、野尻で一番チューブを使いこなしている’やさん’に教えていただいた出しどころで試すと・・・・・。

20200727082403001.jpg

ガッツリフッキングしてるじゃあ~りませんか~。クリーピーシリーズはスモールマウスレイク必携になりそうです。

そして、本題のラーメンですが・・・・。

20200727135018231.jpg

新潟県上越の上越家さん、本家吉村家直系の看板に偽りなしの大変おいしい家系ラーメンでした。ホウレンソウに紛れていたシャキシャキの茎の正体が掴めず、もう一度確認に行かないと・・・・・。

4日目の朝、じゅーじゃんが大好きな有名バスプロ、ほとり荘隊長、スタッフA君とグルメ談義で盛り上がり、まだまだ長野グルメが奥深いことを再認識・・・・・・もっと通わねば・・・・・・・。

次は、お盆休み明けに行ければ突撃です!!

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT | NEXT