FC2ブログ

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

7/5 激荒れ野尻湖編その2

こんつは、赤イーグルです。
その1の続きです。さてさてどうなることやら、はじまりはじまり~。

場所移動ですぐに結果がでたチュウ・ベイ君は大喜び。
チュ「ホント、キテヨカッタ」
大変、よろこんでくれてます。
船上で、話をしていると、今度はオイラのロッドが曲がった。

赤イーグル

30cmチョイくらいのスモール君。ちょい、サイズアップです。

AM11:00にランバージャックさんに集合なので、午前中はここまで、飯時です。
今回は、オムライスにしてみました。

オムライス

この、オムライスにチュウ・ベイ君が食いつきました。
チュ「コンナウマイモノハジメテクッタ。ベトナムニモチカエッテヒトモウケシタイゾ」
と素直に味の感想を言ってました。

お腹も落ち着いたところだし、午後の部行きますかって外に出たら、ちょい風がでてきた。
すこし、やる気が出てきたぞ!!。

琵琶島を出るまでのデットスロー区間で、ベイトの群れを魚探で確認。
ここから、はじめてみっか。なんて竿をだしたらいきなりチュウ・ベイ君が釣っちゃいました。
30cm位のスモール君です。
ここまでのスコア2-2、オイラのほうがサイズ的に小さいので、なんか負けてる感が・・・。
なんて、変な競争心がでてきたところで、風がだんだん強くなり、エレキ踏みっぱなしにしないとステイできないくらいになってきた。

北風なんで、もろ風があたる国際村に行くベー。なんて行ってみたら波が・・波が1m位になっているんですけど、もう、キャスティングシートなしではエレキが踏めないほどに。ここは、霞ヶ浦か?なんて叫んでいるとオイラのロッドがキュイーンと曲がる。本日3本目の30チョイのナイスサイズ。

ちょい、風裏で釣りしようってことで、もう一度琵琶島の風裏へ・・・。するとトライトン君発見。
カメラで写真とってくれのゼスチャー。ライブウェルに魚がいるようです。

なんせ風が強いので、ちょっとまってーと言ってるのにトライトン君は魚をライブウェルからだしてみせびらかしていると・・・・・・・。    ポトン。

あーあ、写真撮る前に落としちゃった。またも17インチ(42.5cm)のラバージグフィッシュでした。
いじけたトライトン君はさっそうとボートでどっか行っちゃいました。後姿に涙の影が見えた気がします。涙

さてさて、残り時間も1時間。そういえば、バスキャットさんにご挨拶をしてないなぁと思って湖上を散策・・・・・発見!!今日は、元TOP50飯塚さんとその友人と3人で野尻入りをしている模様。釣れますかーの問いにあまり釣れてないようです。もう、何をしたらいいかわかんないって言ってました。

松ヶ崎で逃亡中のトライトン君発見。今度は、MEAN釣法にて奮闘中。
そういえばオイラもまだ、シャローのパターンを試してなかったので、虫、スピナベなんぞを試すも不発。
そんな時ふと、ある思案が・・・・
そうだ、絶好のトライトン日和ではないか。チュウ・ベイ君にバスボートのすばらしさを体験してもらおうってことで、トライトン君にチュウ・ベイ君を託して、オイラはほとり荘に戻りました。

帰ってきたチュウ・ベイ君は、10分間で3kg位急激なダイエットをしたかのように疲れきっていて、ゲッソリとしていました。
チュ「オソロシイメニアッタ、シヌカトオモッタ」
と念仏を唱えるようにブツブツと独り言を言ってました。

後で聞いたのですが、バスボートでの走行中、チュウ・ベイ君は「コエー、コエー、コエー」と絶叫していたそうです。ホントは楽しいくせにね。

帰りは、信濃のインターでトライトン君のETCが開かなかったのと、チュウ・ベイ君が、ウ○コがもれるー、と絶叫した以外は順調で、無事、群馬に帰ってきました。
トライトン君にとっては、ヒッチボールは取れるし、バスは逃げるし、ETCは開かないし、あげくのはてには、佐久のインターでひともめしてきたらしく、さんざんな一日でなかろうかと思いますが、最後ゆうわでは楽しかったと言ってたので良かったです。

チュウ・ベイ君も「タノシカッタ、マタヨベ。ソレト、オムライスノチョウリニンヲ、ラチシテオケ。」と言い残し帰っていきました。
また、なぜか・・・・・「ヨウコソ、ココヘアソボウヨパラダイス♪」と口ずさみながらローラースケートで去っていきました。(ウソです)

今回は、オイラ3本、チュウ・ベイ君2本、トライトン君1本。ビックフィッシュはトライトン君の17インチ(42.5cm)でした。
オイラの使ったタックルは、

ロッド:ノリーズ RR680MLS
リール:ダイワ カルディアKIX 2506
リグ:5gシンカーのライトキャロライナリグ
ルアー:ECOGEAR BUG ANTS 2'' 、 ECOGEAR BUG ANTS 3''

でした。2インチは20cm位の奴が釣れてしまったので3インチにサイズアップしたら30cm位のが釣れるようになりました。

これから、野尻湖は難しい時期に入ると思いますが、最高のロケーションに癒されに行ってみてはいかがですか?
近くにはナウマンゾウ博物館もありますのでお子さんも喜ぶと思います。

ぜひ、野尻湖へいくのであれば、ゆうわで釣り具を買って、ほとり荘で、ボートに乗って一泊して、昼食はランバージャックさんで、という計画はいかがですか。(宣伝)
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:1 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT | NEXT