FC2ブログ

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

桧原湖日帰り一人旅の巻

こんつは、赤イーグルです。火曜日にMEAN君がプラを行っている桧原湖に行ってきました。目的はプラのお手伝い(邪魔?)まー桧原で釣りがしてみたいというただの欲望です。
AM1:00オイラにしては、めずらしく朝〈夜?)早起きをして、遠足気分で水筒にポカリを作って、ウ○コをブッパなしてタックルをチェックして、AM2:00出発です。
東北自動車道を北へ向かって走らせます。そんなにスピードを出した記憶はありませんが、AM5:00こたかもりに着いちゃいました。もっとかかると思ったので、早く出てきたんですが、えらい早く着きすぎました。駐車場に車を停めてテレビを見ていると、AM5:30沢村プロ登場です。トッププロは朝も早いです。(年で早く起きちゃう?)
まもなく、荒牧プロが登場。コーヒーが飲みたくなったので自販機に行くと、庄司プロが隣でコーヒーを買っています。「おはようございます」と挨拶すると、気さくに挨拶を返してくれました。なにげにいい人です。その後も、加藤プロや大塚プロなどTOP50選手がぞくぞくと登場します。チームゆうわのMEAN16プロはAM7:30ころの登場です。同じところでPキャンしている鈴木しんぺープロと黒田プロと一緒に準備に入ります。お二方とも気さくに話が出来るし、いろんな情報なんぞも教えてくれるので、やっぱりいい人なんです。
「赤イーグルさん、ライン何ポンドですか?」と聞かれたので、ベイト16ポンド、スピニング3ポンドですよ答えると、「太すぎ」とオイラのお腹を指すような返事が・・・・。「2ポンドにしてください」ってオイラはアマチュアだからラインが太くてもいいの!!。
ボートをランチングして、いざ出航です。

桧原湖

スモールマウスのレイクは景色とか、空気がよくていいの~。

MEAN君の事前情報だと、桧原は数がでるとのことなので、「目標10本」と告げると「日に日に釣れなくなってきてるので、半分の5本にしてください。」となんだか難しい湖になっちゃってる様子です。
最初の場所でMEAN君がいきなりHIT!!2ポンドラインなのでドラグは出っ放しだし、無理すりゃすぐラインブレイクするみたいで、かなり慎重な駆け引き。こりゃ、道具も一流どころを揃えないとイカンというのも分かるような・・・。
かなり渋くなってきているのを実感するように、キャストするがアタリがないを繰り返していると待望のフックアップ!!。

ノンキーですいまそん

初桧原スモールはホントにスモールでした。「ちっちゃくてすいません。」のポーズです。

いや~アタリも単発で、次がなかなか来ません。桧原湖メッチャむずいです。本日、結局4本とノルマ達成できず、無念。こちらがオイラの今日の一番です。

ナイスキーパー

31cmくらいの野尻と比べると非常に小さい魚体ですが、MEAN君は、「これは貴重なナイスキーパーですよ」と言ってくれました。改めて写真で見るとナイスサイズなんですね。(写真の写し方がうまい?)

MEAN君のスパルタガイドは、昼飯抜きなので腹が減りましたが、じっくり桧原湖を堪能できて非常に楽しかったです。こたかもりさんの名物カツ丼を楽しみにして行ったのですが、前日、ノムシュンに大盛食わされたので見るのもイヤダと言われてしまい、次回へ持ち越しです。

TOP50のプラなので、場所やリグは伏せたいと思いますが、宣伝のためエサは公表してよいとのことなので、オイラはすべて「バグアンツ2インチ ライトグリーンパンプキン」で釣りました。わかる人はエサだけでリグと場所がわかってしまうようですので、コメントに答えを書かないようにお願いします。

今回の釣行でお世話になったMEAN16君、湖上でアドバイスしていただいたJB桧原の上武プロ、しんぺープロ、黒田プロ、大変楽しい旅をありがとうございました。オイラは一足お先に群馬へ帰ることに・・・・。

東北自動車道、渋滞45km・・・・・・・。家に着くまで5時間30分かかりました。

近いようで遠い桧原湖の日帰りの旅でした。ちゃんちゃん。

| 赤イーグル | コメント:6 | トラックバック:0 | ページトップ↑

PREV | PAGE-SELECT |