FC2ブログ

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

水漏れVS店長。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

先週原因が発覚した、オイラのボートの水漏れ問題。土曜日はゆうわに行って店長に診断していただくことに・・・。

オイラは玉村町経由でバスボを牽引してゆうわに向かうんですが、途中、とりせんの前で偶然クイントレックス君と遭遇、ゆうわに行くよジェスチャーが通じたのかクイントレックス君も着いて来た。そんなとりせん前で偶然にもう一人ハイドラさんが居たみたいでその後ゆうわで集合することになった。

ゆうわに着いてまず店長に水漏れを確認してもらった。「う~~ん、エアレーターポンプから漏れてるのは間違いないですね。外してみますか」っていうことで船体からはずしてみます。

はずす店長

エアレーターポンプをはずすと、ポンプ本体のネジがゆるんでいた。写真はネジを締めてもらっているところ。「ここから漏れるのかな。それにしても本体もクラックだらけですね~~」どうやら振動とか年期とかの問題でポンプ本体がだいぶ痛んでいるようです。
「とりあえず、ネジを締めたんでチェックしてみますか」接合部にシリコンシーリングをしながら再度組み上げ乾燥するまで雑談タイムです。社長いつもいつもジュースごちそうさまです。

再度水張りチェックです。おおっと、水が止まった・・・・。さすが店長!!水道ホースを片付けて・・・・・。「なんか漏れてますよ」ってそばにいた矢木沢スタイルさん。
また出てきた~~~。そこで店長が「赤イーグルさん、コースは2つです。豪華に交換コースと補修でなんとかするコースですが、どうします?」う~~ん車検とかでお金がかかるしな~~。

「補修の方向でお願いします。」

だって~、ポンプ自体は動くしもったいないので、これでもだめだったら交換するってことで補修しちゃいます。
補修方法を店長から教わって、ここからはオイラが自分でやります。
まず、向かうのはゆうわの目の前にある100均のシルクです。購入するのは瞬間接着剤。水漏れの原因は、ポンプ本体のクラックから水が入ってくるっていうことで間違いなさそうとの診断です。

瞬間接着剤をクラック周りにじゃんじゃん塗たくります。手がバリバリになろうともかまわず垂れるくらい塗たくり、乾燥させます。それから念押しのシリコン地獄です。本体全域にいきわたるように塗ります。

補修状況

そんでもってまた乾燥させます。ある程度触って大丈夫になったところで再度、組み上げます。ここでまたシリコンシーリングをするので、またまた乾燥タイムです。
今回は、ハイドラさんがボートのカーペット貼りをしていたので、作業の邪魔を徹底的にします。
車検の時間が迫ってきたので、ちょっと早いですが、水張りチェックをします。

おおーっ!!でないぞ!!・・・・・5分経過。でない!!。完璧です。

再設置

あとは、切断した配線を圧着で戻して、動作チェックをするだけです。ちゃんとポンプが回ることを確認して作業終了です。
毎度毎度アドバイスやら、工具やら、店長には足を向けて寝れません。なので若干向きを変えて寝ています。
冗談ともかく、いつもいつもありがとう御座います。ゆうわは最高のショップですね。

追伸:日曜日のワカサギ釣行終了後、おっかなびっくりでドレンコックをあけると・・・・・。
   もれてな~~い。完璧です。
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:6 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT |