FC2ブログ

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

PCのドーピング。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

会社で今使ってるPCは3年前くらいに支給されたものです。

仕事で使うソフトは、つぎつぎと最新のものに更新してきましたが、ハードは3年前のままです。最近は電源ボタンを押してから通常業務ができるまでに45分くらいかかるようになりました。

さすがに、しびれるのでリカバリーをしたりしましたが、まったく効果が見られませんでした。

ウィンドウズタスクマネージャーをずっと見ていると、起動時にものすごいメモリを食うことを発見しました。スタートアップファイルを削ればって思うかもしれませんが、どれを使って、どれを使わないでなんて見つけるのも面倒臭いので、手っ取り早くメモリを増設することにしました。

メモリが入っている蓋を開けて見て見ると、とりあえず512MBのメモリが入っていました。スロットはもう一個空いているので、相棒を買いに行きました。

伊勢崎の連取町にある電脳なんとかというPCショップに行きました。こういうところは初めてだったので、てっきり店員さんはオタク系の人なのかと思っていましたが、普通のおばさんでした。

あらかじめ調べておいたメモリの型番を伝えて、一応PCの機種まで教えたらおばさんがネットで調べ始め512MBなら在庫あるよってことなんでそれをもらいました。お値段999ベリー・・・・・・・。安!!。(一応サムスン)3000ベリーくらいするのかと思っていたから「ちゃんと動きますよね??」と聞いてみたら「たぶん」と返事がきました。

認識しなかったら持って来てと言ってくれたので、とりあえず職場に帰り、メモリスロットに挿してみました。

今までのイライラがうそのようです。起動後3分くらいでネットにつながりました。システムで確認すると、ちゃんとメモリを認識しているみたいです。ひとまず成功です。

会社のPCなんで安もん入れましたが、我が家のPCだったら有名メーカー品をいれますがなにか。
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:8 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT | NEXT