2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワカサギダービー。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

昨日は、ゆうわ主催のワカサギダービーが開催されました。

ルールはフィールドは問わず、1月30日に釣ったワカサギを18:00までにお店に持ち込んで、一番大きいワカサギを持ち込んだ人が勝ちというものです。

同時開催の管釣り写メールダービーといい、マネージャーの新たな試みには感心します。

オイラは、この試合のために、プリプラ3日間、前プラと神流湖入りをしました。前プラにはクイント君が同船しました。クイント君もかなりのワカサギ猛者です。なにかしら釣り方のヒントを得るには頼もしい存在ですし、ランチングも手伝ってもらえるのでこの上なしです。

土曜日の神流湖途中の温度計は-4℃・・・・・。鼻水も凍ります。

それにあわせて、先週より減水傾向です。かなり難しくなるような予感・・・・・。

朝一は先週までパラダイスと呼ばれたポイントに入ることに成功しました。しかし・・・・・・釣れないっす。

離れたところにいる見知らぬひとが電動を頻繁に巻き上げています。(音がでかい電動リールを使ってました)やはり長いものには巻かれろが座右の銘のオイラは見知らぬ人のそばに入ります。

すると、クイント君が魚をかけた模様です。その後、船中はお祭り騒ぎです。オイラの仕掛けを全滅させて釣り上げたのは・・・・。

ヤマメ

ヤマメ。こいつはうれしい外道です。この日は異種格闘技の雰囲気満点で、クイント君がワカサギ、モロコ、ハス、ヤマメの4目。オイラがワカサギ、モロコ、ヘラブナの3目といろんな魚を釣り上げました。

そして、前プラの釣果は9匹・・・・・・。まったく釣れない神流湖です。

土曜日

前プラで得たものは、釣れるのは底べったりであること。えさ付けの手返しとトラブル回避のためにも帰って早速3本針の仕掛けを作りました。

そんで、試合当日。

朝も早くからゆうわのワカサギフリークの方がすでに神流湖入りをしていました。神流湖途中の温度計は-1℃。土曜日の寒さを体験しているせいか、暖かく感じます。

朝一10分で2匹釣れたので今日はいけるかな~~と思っていたのですが、その後続かず・・・・。

1時間に1回アタリがあるかないか・・・・。散り散りに散っていた皆さんもABSのポイントに集まってきました。結局いつもの感じで釣りをしています。なんとなく試合感はありません。

11時頃からまったくアタリが来ないので、ランチタイムに突入です。土曜日より投入したランチシステム。

ランチ

サッポロ一番みそラーメン(野菜・タマゴ入り)。最高です。ふつ~~にうまいのに寒いところで食べるとうまさ倍増です。

日曜日はちょいと家の用事があったので、15時で納竿。日曜日の釣果は10匹でした。

日曜日

いそいで片付けてゆうわに直行して検寸していただきました。ゆうわにはどもちゃんとごっちゃんがキャリアを付けていました。いつの間にかどもちゃん軍団がみんなボーターになっているようです。

さてさて気になる寸法は・・・・・15.6cm。なかなかの大きさだとは思いますが、なめてかかっちゃいけないゆうわ軍団。だれかしらもっと大きい魚を持ち込んでくるはずです。

検寸

暫定1位で用事を済ますため家へ帰らないといけないので、ちょっと買い物だけして、ゆうわを後にしました。

18:00に競技終了となるのですが、頃合を見てゆうわに電話して結果を聞くと・・・・・・見事優勝!!。晴々第一回大会のウィナーとなりました。練習してよかった~~。

そういえば、ゆうわにて受け付けていたブランチハンガーの予約ですが、昨日で締め切りました。発注メールを仕入先に送りましたので、いろいろ手続きをして在庫があれば今週末にオイラの手元に届くと思います。注文された方はもうしばらくお待ち下さい。

えらい長くなりましたが、今日はこの辺で・・・。
スポンサーサイト

| 赤イーグル | コメント:8 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT | NEXT