FC2ブログ

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

疑問??。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

免許の更新後に一人旅完結編です。

ラーメンでお腹いっぱいにした後、向かった先は・・・・・。

クリーククラブ

前橋市にあるクリーククラブさんです。なんとなくブラック釣りて~~~と思ったので、バスの管釣りであるコチラに2時間ほどお世話になるつもりで来ました。建物はまだ建てたばかりで使っていない様子で、受付は隣のユニットハウスでしてもらいました。

「2時間ってありましたよね??」と聞いてみると、「今日は特別料金で半日2000ベリーでオッケ~ですよ」と偶然にもラッキーデイに来てしまったようです。初めて来たので一応ルールを聞いてみました。バーブレスフックを使えばワームも使用オッケーとのことです。まあ、ブラックの管釣りですからね、ワームが使えないと・・・・。

店主さんから「マスもいるので、釣ったらすぐにリリースしてください」ほ~~ニジ~もいるのですか・・・。

池

お客さんは14~15人程度でしょうか、あきらかにバス狙いは半分くらいでしょうか、あとはニジ狙いの人のようです。バス狙いの人のうちオーソドックスにバス釣りしているのはオイラを含め4人くらいです。残りのひとは水深1m位のこの池で何故かメタルジグを大遠投。ディープジギングのようにしゃくっては巻いてきます。すると・・・・・スレで次々魚が釣れるのです。それを一日中延々と繰り返しているようです。確かに魚は釣れますが、食うための釣りならなんとも思いませんが、キャッチアンドリリースのゲームでどうかな??と疑問でした。案の定池の隅には腹や背中に傷のあるバスやニジがプカプカ死んでいるのが見えました。口にかけたから魚は死なないとは言いませんが、なんとなく考えさせられるような出来事でしたね・・・・・。

オイラの宿題は以前作ったベイトエアリアルが使えるかどうかの確認です。一応保険でスピニングも持ってきてますが・・・・。

検証結果・・・・・使えない・・・・・。ルアーは飛びます。ベビーシャッドの小さいほうやK-1マックの小さいほうが20m位は飛んでくれます。アタリも非常によくわかります。問題はスモラバとかダウンショットとかしたときです。元々スピニングロッドなんで、5g程度のルアーをシェイクすると、ベリー付近まで振動するのでダルイっていうかモタルっていうかオイラが好きなシャキっという感じが無くなっちゃうんです。

とりあえずその日はプラグを投げて、魚が濃いところを探す用になってしまいました。

そんでもって釣果ですが、周りをみてもあんまり釣れてません、どうやら池の魚を入れ替えるみたいです。なので放流もありません。それだから料金が安かったみたいです。

ジグヘッドでずっとシェイクしてオイラにしてみれば珍しく丁寧に底をとってやってみましたが、ブラックは釣れません。ファーストフィッシュはニジマスでした。ルアーはアライブシャッドのジグヘッド・・・・・。マスってワームで釣れるんですね。プラグやスプーンのイメージでしたが・・・・。その後しばらくして再びニジマスがアライブシャッドで釣れます。

バスはいないと確信したので(ホントはいますよ)マス狙いに変更です。といってもスプーンとか持っていないし、ワームで釣れるのが分かったので、フッキング重視でマス針のダウンショットに変更。

結局半日釣りして、ドナルドソンが1匹のニジマス9匹で終了です。一番釣れたルアーはゲーリーのシャッドシェイプワームの尻尾のみをマス針にちょんがけして1/16ozのダウンショットでした。ルアーを動かしたほうがいいのかと思いきや、キャスト、着底、シェイクしてほっとくとアタリが頻繁にありました。

ワームで釣るニジマスも結構面白かったです。ブラックはもうしばらくおあずけですね・・・・・。
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:10 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT |