FC2ブログ

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

FG。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

FTさんの変形ネタではありません・・・・。

もう春といわれる季節なのでしょうか・・・。若干寒気を感じている虚弱体質デブなオイラですが・・・・。

春といえばサスペンドミノーが定番と思われますが、皆さんはリーダーシステムをどう組んだりしてますでしょうか。

オイラは0.4号のPEラインに6lbのフロロをリーダーにしています。

そこで、PEとリーダーの結束ですが、バス釣りから釣りの世界に入ったオイラとしてみると、ラインシステムってホントに良くわかんないですね。釣具屋さんに行くと、ノッターと呼ばれるノットを結ぶ道具なんかも出ていますが、意外に結構なお値段がするもんです。

オイラが最近結束しているのは、FGノットといわれる結束方法なんですが、PEとリーダーを編みこむため強度はかなり強いみたいです。手で引っ張ると手が切れそうになるくらいなんで、かなり強いです。

結構難しいと考えているかたもいらっしゃると思いますが、簡単に結べる動画がありましたので、紹介したいと思います。(勝手に転載することをお許しください)

そんな動画はこちらです。



携帯の方は・・・・・・コチラ

ここで注意点ですが、この動画で終了ではありません。仮止めの段階です。仮止めまで終わりましたら、余ったリーダーをギリギリで切ります。その後、余ったPEでハーフヒッチ(仮止めの最後にやった輪を作ってくぐらせる結び方を4~5回行ってください。そして余ったPEを切断して完成です。

この結び方ですと、釣り場でも結べるので、使えると思います。物は試しで結んでみてください。

そうそう、結束が終わったら、BOUZさんのドラグチェッカーで結束強度を確認することをオススメします。(しんごさん、やったよ~~)

ちゃんとドラグチェッカーで確認しないで、すっぽ抜けたとかの苦情は一切受け付けませんどころか、「結び方が悪い!!」と一括されるので注意してください(笑)

今日はためになる話でしたね。
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:14 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT |