FC2ブログ

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

神流湖チャプター第2戦~本戦編。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

本戦でのオイラのレポートです。

第2戦の会場は山水ボートさんで行われました。ちなみに、もう6年以上前でしょうか、まだ東京支店勤務中で帰省してきたときに一度だけレンタルボートを借りたことがあります。その時はまだ下流側で営業していて、なが~~い道をひたすら入って行った記憶があります。それ以来の山水ボートさんです。

moblog_a62a300c.jpg

今回のスタート順は15番、途中に欠番があったとして10番くらいでしょうか、スタート直後に下流側に向かうボートが比較的少ないので、プラで見つけた(オイラだけみたいな書き方ですが、みんな知ってました)ダムサイトのゲートに付いているバスをしとめるためにボートを下流に向けました。

一番乗りでゲートに着きましたが、お目当てのバスが・・・・・・いない。まだどっかでお休み中のようです。

しかたなく埼玉県側の岩盤沿いを流してみました。前方にクイント君が・・・・・。ぴょいっと投げる・・・・・。クイント君悶絶!!。どうやら口にルアーが入ったのにあわせが効かなかった模様。さらに、ぴょいっと投げる・・・・今度は見事フックアップ!!。何回か水面まで顔を出しましたが、結構なサイズのバスです。そこで、オイラがお祈りをくれてみました。「バレろ~~~~~」・・・・・見事お祈りが効いて、クイント君デッキで寝転んで悶絶してました(笑)

その後、旧山水など転々として、再度バックウォーターのゲートに入りました。今度はちゃんとデカバス君たちが戻ってきてくれて、いろいろ試すもなかなかもって天才君なんで・・・・・。

時間が掛かり過ぎるので、中流域を目指してボートを走らせます。大栃入り口から琴平までテキサスで進みますと神チャプ常連のI崎さんがいました。話を聞くとすでに2本入っているとのこと、ますます焦りが・・・・・。

オイラ的にもう手段がなく、なんとかできることっていえば、ゲートのバス様を釣ることくらい・・・。

3度目のゲートです。と思いきや・・・・・・会長さんが入ってる・・・・・・・。

しばらく、会長さんの動きを観察すると、なんか出て行く雰囲気・・・・・・。オイラはダムサイトの群馬県側にポジションを移動して会長さんが出て行ったと同時にゲートに入ります。誰にも入られないよう、ゲートの前で距離を置いてエリアを休ませます。そろそろいいんじゃねって感じで、ゲートに近づくと・・・・・。

ちょうどゲートから出ようとしているバスを発見。少し前側にジグヘッドワッキーを落とすと・・・・・。

パックンチョ。・・・・・したような・・・・・いや、したはず・・・・でもバスはしら~~~とした感じで悠々と泳いでいます。当りかはずれか思いっきりあわせると・・・・・バス反転、ラインでまくり!!やった!!食ってた~~って感じでバトル開始!!。こういうときフルソリッドの突っ込みに対する吸収っていうのかダンパー的なところはいい感じです。なんとかネットに収めて・・・・・。

とったど~~~~。と叫ぶわけもなく。あと3匹いるバス君を根こそぎ釣りにいきたくワームをセットします。でも、手がガクガクしちゃってワームがうまく刺せません。トーナメントのこういう時ってなんかいいですね。

ゲートの家族は、おもしろいことにブイ沿いにビックベイトを投げるとゲートから出てくるんです。なかなか反応が良かったのは、イマカツさんのアンドロイドと女医黒の落ち鮎カラーでした。出てきた所にジグヘッドワッキー、ビックベイトもすれてくるので、ローテーションで使います。するとデッキの上がビックベイトだらけ・・・・。

結局、2時間以上粘りましたが、追加は取れず、1本でのウェイインとなりました。

オイラの記憶が確かなら17名ウェイインしたとのこと。10位からコールされましたが、オイラは第8位で呼ばれました。
DSC_0223ー1

ウェイトは1500なにがしでした~~。

そして、今回3位のクイント君・・・・・。朝一のでかいのをバラさなければ、もしかして・・・・。まぁ、トーナメントでタラレバはないですよねと本人も言ってましたが・・・・。オイラのお祈りが強烈すぎたようでした。

DSC_0225ー1

そして、優勝は2連勝のスキーテフ君。会長さんにマスターズで成績だせとお叱りを受けていましたが・・・。

DSC_0222ー1

さらに、今回スポット参戦の赤レンジャーさん、ノーフィッシュと残念な結果に終わってしまいましたが、タダでは帰りません。

DSC_0220ー1

見事、抽選でバッテリーをゲットしていました。ボーターならあっても困らないアイテム・・・・いいな~~。

そして、すっかり忘れていたようですが、ビックゲストの登場です。

DSC_0224ー1

ベイトブレススタッフのchibaさんです。先の東日本大震災で自ら被災されながらも、毎日現地で一生懸命復興のために活動している最中、神流湖まで来てくれました。しかも、初めて来て釣る・・・・・。

土曜日再会したときはホントに感動しました。元気そうなのでホントに良かった~~~と思います。多分オイラが想像できないくらいの苦労をいろいろされていると思います。そんなのを一切顔にださず、終始笑顔でいてくれたのが、本当にいい人なんだな~~という心象でした。テレビで放映されているのは、まだ恵まれている避難所の光景ですと言ってました。まだまだ援助物資とか必要なようです。オイラもできるかぎり応援したいと思います。

最後に今大会のお立ち台です。

moblog_7a7c06d8.jpg

個人的にはI崎さんみたいな方がお立ちにいると、まだまだ若いもんには負けね~~とオーラを出しているようで、オイラ的に励みになります。

大会終了後には、ベイトブレス社長さんとお話できる機会があったりして、野尻の話とか、盛三プロの話とかいろいろ普段聞けない話を聞かせてもらいました。

残業から帰ってきたクイント君とスキーテフ君からおもしろい写真が撮れたといって見せてもらったのが・・・・・。大会の景品だったヴェイン12インチで釣った~~という写真でした。12インチ=30cm。

なんせ、初の釣果報告らしく、近日中にベイトブレス社のブログに写真付きで載るかもしれないということです。

ミラクルな神流湖でしたが、次の神流湖での開催は7月24日(日)NBC神流湖チャプター主催、神流湖オープンに出場予定です。冠スポンサーは、ななんとなんと、『釣り具のゆうわ』様でございます。

ルアー釣りであればなんでもオッケーのバトルロイヤルらしいので、NBC非会員さんの出場もお待ちしています。と会長さんが言ってました。チャプターの雰囲気を味わうのには最適なイベントのような気がしますので、興味のある方は、こぞって参加してみてはいかがでしょうか。

さて、個人ごとですが、明日より和歌山出張でございます。往復約1500kmの過酷なドライビング・・・。榛名の手漕ぎができるのか・・・・・。とにかく安全運転で行って参ります。

| 赤イーグル | コメント:6 | トラックバック:0 | ページトップ↑

PREV | PAGE-SELECT |