FC2ブログ

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

中部信越チャンピオンシップ本戦。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

中部信越ブロックのチャンピオンシップレポートです。

と、言っても特に事件は起こりませんでした・・・・。

iphone_20111002051755.jpg

気温3℃、水温19℃なんで自然と朝もやが立ちこみ、幻想的な雰囲気で野尻湖がきれいでした。(寒いですが)

朝一はプラで見つけた小舟の9.5mに迷わず入りました・・・・が、前日までいたカスのように魚探に映っていたエビらしい反応が消えてました・・・・・。周辺を隈なく探すと11mに移動していたようです。

2.7gのダウンショット(サンドワーム)を落とすとすぐに反応がありました。・・・・がノンキー。

すぐさまノンキー。そんでギリパーというふうに1時間半ほどで6本釣りましたが、キーパー2本で400後半というウェイトです。ギリキーでもここで3本と思っていたんですが、ワンド内でウェイクボードが始まると、全くアタリが止まってしまいました。ウェイクの波を耐えるのがウザくなってきたので、菅川のフラットへ・・・ここには優勝者がいたのですが、優勝者のコメント通りで優勝者がいたところ以外はベイトが全くいないので、そのまま寺ヶ崎に入ることにしました。ほぼ同着でTOP50のバッチこ~~い岩崎プロが隣に入って来ました。

野尻湖の番人はどんな釣りをするのかと見ていると・・・・・デッキの上でこけた→キャロシャッドを投げる→ジャーク3回→釣る・・・おお~~~!!さすがトッププロ!!なんとキロアップを釣ったようです。

オイラは11~14m付近を数投しましたが、釣れないのでそそくさと移動・・・・。

カトリックは銀座状態なんで、スキーテフ岬へ・・・・そこには群チャプのM川さんが浮いていたので、ワンド奥方面でちょいとやってみました・・・・・・まったく反応なし。

やっぱりオイラが釣れるのはあそこかな??ということで小舟へ逆戻りでウェイクの波にもまれながらもなんとか一本釣り上げました・・・・・ノンキーですがなにか。

後から野尻チャプから出場のステーサーさん(旧名エロおやじさん)がやってきましたが、あんまり釣れてないようでした。残り時間1時間を切ったところで、なんとなく釣れそうな気がした島南へ移動します。

やっぱりなんとなくなんで釣れませんでしたが・・・・。

ここで時間となり帰着しました。

チャンピオンシップ2回目の出場ですが、前回は0申告だったので、ちょっと満足しちゃったりしています。

iphone_20111003112226.jpg

なぜか野尻湖にいる赤レンジャーさんにマックス大きく写るように撮影していただきました。

どんとこい岩ちゃんは2本のウェイインでなんと4位!!さすがです。

iphone_20111003112248.jpg

純白のゲーリーヤマモトトーナメントシャツですが、背中にケチャップみたいなものがいっぱい付いていました。北浦戦がんばってください。

そして、こちらも野尻湖の番人的存在賭博猫さんは堂々の3位です。
iphone_20111003112309.jpg

そしてお立ち台のメンバーは・・・・。

iphone_20111003112333.jpg

今回は全員野尻湖チャプターの方でした。おめでとうございます。

秋の野尻湖は難しいですね~~。まあ、またチャンスがあれば挑戦してみたいです。
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:11 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT |