FC2ブログ

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

理想形。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

オイラのフィッシングスタイルを考えてみたところ、トーナメントに出始めた最近は、テキサスやらジグヘッドワッキーなんぞが主戦力となっております。

ジグヘッドワッキーでは、NORIES STRUCTUREシリーズのST640M-Ftというロッドを使い、手返し重視でかなりいい魚を釣ることができるようになりました。

そして、お店で触ったりして、ホントにほしかったライトテキサス用のロッドをとうとう手に入れました。

iphone_20111129221601.jpg

NORIES STRUCTURE ST6100MHというロッドです。

今までのNORIESロッドにあった型番ですが、STRUCTUREシリーズになってからは、断然軽くなり、扱いやすくなっていると思われます。(まだ使ってないので・・・。)

選んだ基準としては、3.5g程度のライトテキサスリグをロングピッチで扱えるロッドを探していて、行き着きました。6フィート10インチと長めですが、軽いので長さを感じません。

DELTAさんのロッドでヘビーダウンショット、NORIESさんでジグヘッドワッキー、ライトテキサスさらにVOICEで巻き物って言う感じで、オイラの理想形が出来上がりました。

あとは、釣るだけですが、それが一番難しいですね・・・・・。

| 赤イーグル | コメント:8 | トラックバック:0 | ページトップ↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT