FC2ブログ

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

放射性物質。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

群馬県内河川の放射性物質の検査結果が群馬県のHPにありました。

対象魚はヤマメ、イワナということですが、国の放射性セシウムの基準値が100Bqに改訂されることもあって、いろんなところで物議をかもしております。

下表が検査結果です。

無題

みどり市の小中川に至っては完全に基準値オーバーということです。大猿川に至っては98Bqとギリギリセーフといったところでしょうか。これはこれでなんか嫌な気がしますが・・・・。

こういう現実を見ちゃうと、オイラはブラックバスだからとか言ってられないですね。

この他にも、鮎の問題とか、栃木県の問題とか、最近はゆうわなんかでもそんな話題ばっかりです。特に栃木県の問題は深刻のようです。

食べるという目的はさすがに数値が出ちゃうとダメだと思いますが、釣るという目的はキャッチアンドリリースとかの対応を取れば可能だと思います。

深刻な問題に直面している方々の手助けになることがあれば、いろいろ協力したいですね。
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:4 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT |