FC2ブログ

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

950登録。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

どもちゃんのブログとタイムリーですが、オイラも新しいヒッチを付けるにあたって、車検証に950登録をしてきました。

まず、車にヒッチメンバーを付けたからと言って、すぐに牽引はできません。

昔はトレーラーの車検証にこのトレーラーを引っ張るトラクターとして車両を一台ずつ記載していました。なので、ゆうわの車とかオイラの車とかいろいろな車の情報が車検証に記載されています。

ということは、車検証に記載の無いヒッチを付けた車がオイラのトレーラーを引っ張ると捕まります。(実際捕まった人は聞いたことありませんが、法律上の話・・・・。)

今は、トラクター側(自動車)の車検証に牽引能力を記載する950登録が主流みたいです。これなら車の性能に合わせて、何kgの総重量まで牽引できると記載してもらえば、その範囲内のトレーラーなら誰のものでも引くことができます。

先日、オイラの次の車の車検証が出来上がったという知らせがあったので、ディーラーに行って車検証だけもらってきて、登録をしに陸運局に行ってきました。

fc2_2013-09-02_16-10-00-726.jpg

初めてのお使いならぬ、初めての陸運局でしたので、1番受付というところで、やり方を聞いてみました。すると、5番の窓口へ行ってくださいとのことでしたので、5番に行って950登録をしたいとの趣旨を伝えると、車検証を見せてと言われたので、渡します。すると、なにやらファイルをめくり始め、CX-5の欄を探すと、おもむろに用紙に1990と750と数字を書きます。その紙を車検証にホッチキスで留めちゃいました。日本車ですと、連結検討書などは要らないみたいです。すでに陸運局の方で車種と型式で管理しているようです。

そして、3号棟へ行って、1号と10号の申請用紙を購入し、記載して1番受付に提出してください。と言われたので、3号棟へ向かいます。対面の100mくらい先の建物でした。

fc2_2013-09-02_16-09-55-309.jpg

そこで、先ほどの申請用紙を購入します。なにやら試験などで使うマークシートのような用紙です。お値段2枚で40ベリー也・・・・。(安)

車の登録番号(ナンバー)とか、車体番号を書く欄は書けるのですが、あとはよくわかんないので、1番受付へまた聞きに行ってみました。こいつうざいなと思ったかは定かではありませんが、ここはこれを書いて、こことここを書いて持ってきてください。とのことでしたので、記載して持っていくと、では、2番窓口で新しい車検証を受け取って下さいとのことなので、窓口の前で待つこと2分くらい・・・・。

新しい車検証を受け取りました。ここまでの所要時間、最初の1番受付でやり方を聞いてからわずか15分くらい・・・・。結構早いですね。正直もっと待たされるのかと思っていました。

fc2_2013-09-02_16-09-47-416.jpg

これでオイラのCX-5ですと、慣性ブレーキ付で1990kg、慣性ブレーキ無しで750kgの総重量のトレーラーが引けると言うことになります。

オイラのイーグル号ですと750kg未満ですので、問題ないということです。(付けるヒッチメンバーが非力ですと問題ありますよ・・・。)ちなみに今度付けるヒッチが900kg対応です。大型のバスボートはヒッチの性能が不足しているので引けないということです。

この記事を参考に陸運局に行こうと言う方がいらっしゃりましたら、車検証と印鑑と40ベリーが必要となりますので、お忘れなく・・・・・。(群馬の場合)
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:9 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT |