FC2ブログ

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

踏み台。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

土曜日はららら沼に行って来たのですが、ボートがボロいことボロいこと・・・。

めったにブログ内で悪いようには書かないように心掛けているんですが、お世辞にもちゃんとしてるとは言えません。

好きなボートに乗っていいとのことでしたが、ほとんどが浮力体がつぶれていたり、ガンネルが割れていたりで、正直お金払ってこれはないだろうと思いました。それでも見た目がいいやつにしたんですが、やはり浮力体が割れていて、イス代わりのクーラーボックスに座ると、バリバリ異音が出たり、足元のすのこは腐りかけでふわふわしているので、踏ん張りが利かず立って釣りするのは危ないので、終始座りながら釣りしていました・・・・・バリバリバンバンいってましたが・・・・。ま、早上がりの理由のひとつでもありました・・・・。

自分のボートにオフセットトレイを導入してから、すのこに直接エレキのペダルっていうシチュエーションで釣りすることがなかったので、レンタルボートで釣りをすると、ほんとにあの段差って腰に悪いな~とあらためて思います。

そこで、段差を解消する物を作ろうと、ららら沼の帰りに材料を調達して作成してみました。

神流湖の最終戦で使うことを前提に考えると、あの峠道を持っていくわけですから、軽くて荷物にならないこと、もちろん強度を持っていることが課題となります。

アルミのアングルで組もうかなととも思ったんですが、荷物になりそうですし、マネーもかかりそうなので、オイラが選んだ材料は・・・・。

fc2_2013-09-01_21-02-08-889.jpg

発砲スチロールのブロック・・・・・。みたいなやつ・・・・・。

と、滑り止めと板・・・・。

fc2_2013-09-01_21-01-59-555.jpg

土台のブロックはさすがにダイソーは心配なので、セキチューで購入しましたが、板と滑り止めはダイソーで購入しました。

このブロックみたいなのは、素材こそ発砲スチロールで弱そうですが、ラーメン構造といって門型になっているため構造的には強いんです。ただ、素材ゆえに支柱の中点に力がかかるとあっという間に割れます・・・・。

そこで、板で荷重を分散させるというわけです。

作業は簡単で、滑り止めを切って貼ります。

fc2_2013-09-01_21-01-45-094.jpg

裏返して板を貼って、完成です。

fc2_2013-09-01_21-01-36-972.jpg

乗ってみましたが、多分大丈夫でしょう・・・・・。(一日持てばいいくらいなんで・・・。)

なんで2個作ったかというと、オイラはペダルを中央に置き、自分より右側を打つときは、左足で操作して、自分より左側を打つときは右足で操作するという面倒なことをしています・・・・・。なので2個必要なのです。

作ったのはいいのですが、神流湖の水が全部無くならないかと心配です・・・・。
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:12 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT |