FC2ブログ

2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

夜な夜な工作シリーズ。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

前回のNBCチャプター神流湖の時、ルール委員長さんが持っていた入れ物が使い勝手が良さそうだな~~と思っていました。それと、最近フロントのデッキからリアのデッキに移る際、シートの上に直接足を掛けるのですが、そろそろシートがやぶれそうなので、なんかクッション的なものはないかと、オイラの体重をかけても大丈夫な箱をググってみました。

すると、ヒットしたのが、委員長さんが使っていた入れ物だったんです。

リングスターさんのドカットD-4700という商品です。

fc2_2014-05-16_17-17-33-280.jpg

耐荷重500kgということですので、オイラの体重でもなんとか大丈夫みたいです・・・・・。

もともとは工具箱として売り出していたみたいですが、釣り人の目にかかり、最近ではいろいろなカラーで販売しています。オイラはピンクにしてみました。

榛名湖で一日使ってみたんですが、収納はなかなかです。中皿が付いているので、その中に頻繁に使うものや、ハサミ、ペンチなどを入れておけば、重宝しそうです。

ただ、どっちからでも開く蓋が、全開に開くので、閉めずらいこと・・・・・。



こんな風に反対側まで倒れちゃいますので、閉めるときに迎えにいかないといけません。

そんな状況をググってみると、やっぱり先人達がナイスな工作をしていました。

早速真似してみることにしました。



洗面台でお馴染みのチェーンボールとそれ用のジョイント、4mmのネジとパッキン(の意味が良く分からないのですが、真似してみました)ネットでは1500~2000ベリーとのことでしたが、カインズでは770ベリーで揃いました。



箱の中央で結んであげれば、両開きにも対応します。

ジョイントはこの位置に入れました。



蓋を完全撤去したい時は、ジョイントから外せばOKという算段です。



A型人間のオイラ的使い方は、バーサスの3020シリーズをピッタリと並べて使います。

もちろん、中皿も使えます。



週末までに中を仕上げないと・・・。
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:2 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT |