FC2ブログ

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オリジナルロッド作製。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

前々から思っていて、材料は揃えていたんですけど、腰が重すぎてほったらかしにしていたプロジェクトが動き始めました。

キッカケは、神流湖チャプターの時に、スタッフで居残りのスキーテフ君がもっていたロッド。DELTA ROD BRANDからリリースするとかしないとか・・・・。スキーテフ君自作の完全なる渓流用のショートロッドなんですが、職業柄手先が器用でああいうの作らせても上手いんですよね。

そんで、前々から思っていたアジのフォーリングのアタリだけを拾えればいいや的なロッドの製作に火が付きました。

腰が重すぎてほったらかしにしていただけに、買ったときに撮った写真を削除しているという・・・・・。

なので、材料はこんなもんです。こんな表を作って注文しています。

rod.png

おおよそ25000ベリー弱材料費だけでかかっています・・・・・ちょっとした高級アジロッドがすでに買えてしまいますが、そこはロッドビルドという自己満足満点の世界ですので・・・・・・。

まず最初にしたのが、チタンティップ部分の接合です。ブランクスの内径にあわせてチタンを削り、ハメては削りを繰り返し、計画では8mmの定着長を取ったのですが、アロンを付けて差し込んだら、6mmのところで止まっちゃいまして・・・・・・そのまま硬化です・・・・・。ライターで炙れば外れるんですが、奇跡的にまっすぐ付いたので、6mmで良しとしちゃいました。この辺りの適当なところも自作の醍醐味です。

写真はありません・・・・・だってチタン削ると手が汚いんですもん・・・・・・。

接合部はブランクス側をスレッドで補強して、エポキシを1回塗っておきます。

fc2_2015-05-15_13-25-20-671.jpg

なんの写真だかわかりませんね・・・・・。

エポキシコーティングでロッドドライヤーを回し始めたら子分の熊太郎は入室禁止となります。最近は一緒に寝ているんですが、夜中に勝手にトイレとか行くので、朝起きた時ドッキングしていたら大変です・・・・・それはそれで面白いかも・・・・。

edit_2015-05-15_13-26-27-491.jpg

よって、居間でふてくされてます・・・・・。

EVAグリップは普通のやつを購入して切断し、リアグリップに転用してみたりしました。切断面はサンドペーパーの♯60で荒削りし、♯240で仕上げます。

fc2_2015-05-15_13-25-00-952.jpg

今まではリールシートとブランクスの間はひたすらマスキングテープを巻きましたが、ちょっとリッチにアーパーなんぞを使ってみました。

fc2_2015-05-15_13-24-38-950.jpg

適当にスパインなんぞも見て、リールシートを接着すると、グリップ廻りが完成です。

fc2_2015-05-15_13-24-22-215.jpg

昨晩はここまでで終了。今週末は、ガイド付けてコーティングまでできるといいな~~。
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:12 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT | NEXT