2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

霞から群馬。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH。

昨日の土曜日は霞ヶ浦へ行ってきました。

20170604183033991.jpg

来月のJB霞ヶ浦第3戦のプラと茨城チャプターに参戦してみようかと思ったからです。

そして何故か日曜日は・・・・。

20170604190250126.jpg

Fishing & Boat ゆうわ・・・・・。

と言うのも、土曜日の午後のことですが、妙技水道から牛堀方面に移動中のこと。エンジンの音が急に変わり、回転数も5200rpmでペラをセッティングしているのですが、400rpmほど下がり上がり下がり上がりを繰り返すように・・・・その時、通常のエンジン音がラとすると、ミに下がる感じ・・・・。音階でいうとAEAEAEとだだっ広い霞ヶ浦の真ん中ではちょっと焦る症状が・・・・。

ただ、この症状も今回が初めてではなく、神流湖チャプターの帰着の時も出たり、先週の神流湖オープンの時にも出ていた症状で、その時は少しすると元に戻ったんですが、今回はそんな感じではないので、エンジンを止めて、ゆうわ店長に電話で聞いてみました。

上文と同じ内容で説明すると、恐らく燃料系かプラグだと思うんですが、見てみないとなんともということでした。というかオイラの電話でラ~ミ~ラ~ミ~と言っただけでそこまでわかるものなのか・・・・・。そんなことなので、茨城チャプターに参加したかったんですが、エンジンが完全に逝ってしまってからでは遅いと判断して、泣く泣く帰路に就くのでありました・・・・。

まずはこの辺から見たほうがいいですね~とエンジンカウルを外して、カウル内にあるフィルターを覗くと・・・・・ウッ!すげー何か詰まってる・・・・。

ホースを外してみると・・・・・。

20170604183006937.jpg

ホースの中にも目一杯詰まってる・・・・・わかるかな~わっかんねえだろうな~~。

20170604182840587.jpg

こんなカスが一杯詰まっているんです。で、こいつの正体が、グレー色の燃料ホースによく見られる症状で、内側の被覆が経年劣化で剥がれてエンジン側に送られてくるというものだそうです。グレーのホースをご使用の方はご注意を・・・。

オイラのボートは、リアのストレージにもフィルターを付けていて、そのフィルターにはカスが来ていないので、フィルターからエンジン側のホース、フィルターこの際シュポシュポポンプも交換することにしました。

20170604190012967.jpg

今回交換した部品はこんなもんです。一番下がカウル内のフィルター、上がシュポシュポポンプ、真ん中のグレーのホースが悪さをしてました・・・・。

20170604190129251.jpg

大変かと思ったのですが、意外と簡単に終わってしまったので、ついでと言ってはなんですが、コチラもついでに直しちゃおうということで・・・・。

20170604190218180.jpg

グロメットという部品です。しばしの間ビニールテープで誤魔化していたんですが、やっと重い腰を上げることができました。突然思い付いたのに、店内に在庫があるのが頼もしいところです。

というのもヘッドの中のケーブルを全部切断しないと交換できないパーツなんですよね。ヘッド内の電源ケーブルの圧着部分に少し焼けが見つかったので、そこを直すのも含めやってみました。

20170604190052422.jpg

交換完了!。店長の勧めもあって、ケーブルのチューブもついでに交換しちゃいました。ヘッドからペダルまでは、まるで新品のようです・・・。

作業は基本自分でできることは自分でやるようにしています。ただ、店長のアドバイスが無ければなんもできないんですけど・・・・。群馬県藤岡市のゆうわは最高のボートショップですので、困ったことがあれば、ぜひお願いします。

そんで、一日中ゆうわに居たわけですが、朝一のIシェフを含め、野尻チャプ、今年から群チャプにも参戦しているKさん、銀山のみっちゃん、M田さん、O澤君、ダフ屋にしか見えないKさん、まあ~いろんな人が来ること来ること。皆、ゆうわを頼りにしているってことですよね。

エレキの方は回るのは確認したんですが、次にエンジン使うって神流湖チャプターなんですよね。まあ、大丈夫だと思いますけど、最悪チャプターはエレキ戦?・・・・・・。
スポンサーサイト

| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

| PAGE-SELECT |