FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

放射性物質。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

群馬県内河川の放射性物質の検査結果が群馬県のHPにありました。

対象魚はヤマメ、イワナということですが、国の放射性セシウムの基準値が100Bqに改訂されることもあって、いろんなところで物議をかもしております。

下表が検査結果です。

無題

みどり市の小中川に至っては完全に基準値オーバーということです。大猿川に至っては98Bqとギリギリセーフといったところでしょうか。これはこれでなんか嫌な気がしますが・・・・。

こういう現実を見ちゃうと、オイラはブラックバスだからとか言ってられないですね。

この他にも、鮎の問題とか、栃木県の問題とか、最近はゆうわなんかでもそんな話題ばっかりです。特に栃木県の問題は深刻のようです。

食べるという目的はさすがに数値が出ちゃうとダメだと思いますが、釣るという目的はキャッチアンドリリースとかの対応を取れば可能だと思います。

深刻な問題に直面している方々の手助けになることがあれば、いろいろ協力したいですね。
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:4 | トラックバック:0 | ページトップ↑

COMMENT

確かに微妙なラインだとどうなんだろうとか色々と問題が出てきますよね~。。。

ちょっと思ったのが・・・逆にキャッチ&リリースで釣りOKなら。。。
イワナ、ヤマメ、ニジとか・・・放流したものが釣りきられなくて。。

今後のネイティブ繁栄には逆にいい影響が出たりして。。
とか思っちゃいます。。^^;

食べられないのは残念ですが、資源を増やしていくと考えていけば・・・それはそれでもいいのかなぁ~と。。

| れおんくん | 2012/03/23 | URI | ≫ EDIT

釣ってしまうと食べる人がいるから解禁しないってことですよね~
まぁバスは食べる人ってそれほどいないんでしょうけど、そうも言ってられないですよね

実は放射性物質って何ベクレルまでならOKっていうものじゃないんですよね
今は、こうなってしまったから国の基準でそうなってますけど
体内に取り込むと死ぬまで被爆し続けるんですよ
人間自体が歩く放射性物質になってしまうんですよね
もうかなり体内に取り込んでしまっていると覚悟してますけどw
暇なとき福一で働いてる方のブログに目を通してるんですけど・・・それはそれは過酷としか言いようが無い・・・

だからなるべく放射性物質を体内に取り込まないようにしないとなんですが、関東の水源をやられているわけですから難しい問題です。。。

暇なときに目を通してみるのもいいかもしれないです。
一応リンク貼っておきます<(_ _)>フカブカ
http://fukushima20110311.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

| どもちゃん | 2012/03/23 | URI |

Re: タイトルなし

> れおんくんさん

モッチ~さんのブログで見たんですが、渡良瀬なんかはC&R区間を作ったりしているようです。

あとは、遺伝とかの問題があるかどうかですよね。それなら、再放流禁止の措置も考えないといけませんね。

| 赤イーグル | 2012/03/23 | URI |

Re: タイトルなし

> どもちゃん

少し覗いてみました。

過酷な労働環境に居る方もいらっしゃるんですね。

放射性物質に関しては、ちゃんとした教育なり、有識者の見解を国民にするべきだと思いますね。

| 赤イーグル | 2012/03/23 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://yuuwahito.blog37.fc2.com/tb.php/1859-78391ba4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT