PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

赤イーグルの工作室。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

以前、横浜にアジングへ行った後、リングスターのドカットを購入してアジング用にカスタムした記事を書きましたが、所変わればスタイルも変わるわけで、鴨川とか勝浦方面に行くと、移動が多くて比較的デカいドカットだと疲れちゃうんですよね。

横浜のように一か所でずっと釣るスタイルだと大きめのドカットで疲れたら座ったりとできるので最高なんですが、移動が多いフィールドでは、よりコンパクトなタックルボックスの方が有利です。

そこで、ずっと前にチャプターの景品でもらっていたプラノのボックスをアジング用にカスタムすることにしました。

ベースになるのはプラノの小さ目なボックスです。

fc2_2014-10-05_00-55-03-732.jpg

そして、大人の玉手箱、カインズホームで購入してきた雨どい部品を使って、ロッドスタンドを作成しようと思います。

fc2_2014-10-04_22-43-27-743.jpg

パイプは2mのものを必要分だけカットしています。そのパイプは以前ドカットのロッドホルダー作成時に購入していたカーボンステッカーを貼って見栄えを良くしてみます。

fc2_2014-10-04_22-43-19-954.jpg

基本的には、上下にソケットを付けて雨どい固定用の部品でタックルボックスに取り付けるわけですが、今回はボックスが小さいため、パイプの長さを十分取れないので、ロッドを挿入すると地面にバットエンドが着いちゃうという懸念がありましたが、下側のソケットにストッパーを取り付けることで解決しました。

fc2_2014-10-04_22-43-11-498.jpg

ストッパーと言っても、全ネジを通しただけです・・・・・。穴を明ける時は円周率を思い出して下さいね。2πrが円周の長さです・・・・・。

この全ネジにはバットエンドが当たるので、圧縮チューブで保護してみました。

fc2_2014-10-04_22-43-02-583.jpg

上側のソケットには、これまた前回購入していた溝ゴムというゴムを取り付けて、ロッドが傷つかないようにしました。これで、ロッドホルダー部分の完成です。

fc2_2014-10-04_22-42-53-030.jpg

これをタックルボックスに取り付ければ完成です。

fc2_2014-10-04_22-42-34-827.jpg

ロッドを差してみますと・・・・。

fc2_2014-10-04_22-42-44-012.jpg

こんな感じです・・・・・。

必要かどうかと聞かれると、必要です。ロッドを直にテトラの上やコンクリート護岸の上に置くのも難だし、リグを作る時に差しておけば両手が使えるので、非常に便利です。

まあ、市販のホルダーをそのまま付けてもいいんですが、自分で作るのが好きだし、ほんの少しですが安上がりです。

あとは、釣りに行くだけなんですが、榛名湖オープンが終わってからかな・・・・。
スポンサーサイト

| 赤イーグル | コメント:4 | トラックバック:0 | ページトップ↑

COMMENT

いつもながら綺麗な出来映えですね(  ̄▽ ̄)

赤イーグルさんの工作力に感心します。

| キーニンフ | 2014/10/05 | URI | ≫ EDIT

Re:

>キーニンフさん

いつもながら、近くで見ると汚いです。

| 赤イーグル | 2014/10/05 | URI | ≫ EDIT

こういうの管釣りでみんな持ってますよね~
器用だなぁ

| どもちゃん | 2014/10/05 | URI |

Re: タイトルなし

> どもちゃん

ノコで切ったりできれば、誰でも作れるレベルです・・・。

| 赤イーグル | 2014/10/05 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://yuuwahito.blog37.fc2.com/tb.php/2812-3aa9e919

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT