PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レッツ!塗装・・・準備編。

おはこんばんちは、赤イーグルです。

榛名湖オープンの写真や動画もアップしたので、本家ブログを更新しようかと・・・・・。大会の楽しい感じが出てますので、チャプター群馬ブログも是非見てください。

スキーテフ君に以前塗装してもらったスコーピオンXT1001ですが、あまりにもひどい使い方の為、塗装が剥げてきちゃったんですよね。

小学校の写生大会でも、「赤イーグル君はスケッチは非常に上手なんだけど、色を塗ると・・・・・メチャクチャだな!!」と学校の先生に言われ続けてきたオイラですが、リールの着色に挑戦してみました。(短気なんで乾く前に次の色を塗ったり、触ったりするので、画用紙がメチャクチャになるのかと・・・・・今なら芸術として認められるかも・・・・。)

本日は準備編です。

オイラが準備した物は、缶スプレー(色・クリアー・プラサフ・プライマー)、耐水ペーパー、マスキングテープです。

痛リールを作っている人のブログが結構参考になりますので、細かい作業はググったほうが見やすいかと・・・・・。

マスキングテープと合わせて、マスキングゾルというものを購入しました。

fc2_2014-10-29_09-55-31-279.jpg

塗っちゃいけないところに塗っておくと、そこがコーティングされ、水溶性なので塗装後に水に浸せば簡単に取れちゃうという優れものです。主にスプール受け部分で使いました。

fc2_2014-10-29_09-55-50-585.jpg

竹串とクリップは合体させて、塗装対象物をクリップしておいて、塗ったらそのまま乾燥って具合に使いました。ホビー屋さんに行くと専用のものが売ってはいるんですが、いい値段します・・・・・。

fc2_2014-10-29_09-55-43-600.jpg

こんな感じで使います。下に敷いてある段ボールみたいなものは、ダイソーで購入した猫の爪とぎです。使い終わったら猫への転用も可能です。我が家にいるのは熊ですが・・・・・・。

こんな感じで準備ができたら、リールを分解します。

分解前に各メーカーさんのホームページからパーツリストをダウンロードしておくことをお勧めします。パーツリストさえあれば、なんとかなるような・・・・・・・気がします。

fc2_2014-10-29_09-55-57-424.jpg

オイラは復旧しやすいように部分ごとに分けて部品を収納しました。ハンドル、ギア、右プレート、レベルワインダー等仕分けておくと、復旧の時迷わないし、パーツリストの絵を見ながら部品を選択できます。(塗装と関係ないので書かなかったけど、オイルとグリスくらいは準備してくださいね)

さて、次は素地調整編です。
スポンサーサイト

| 赤イーグル | コメント:4 | トラックバック:0 | ページトップ↑

COMMENT

リールの塗装ですか!
いいですね~♪^^

不器用な自分には無理なものなので、出来る人は凄いと思います(笑)

どんなカラーリングになるんですかね!?^^

| れおんくん | 2014/10/29 | URI | ≫ EDIT

リールの塗装って・・・怖いですよw
俺は、禿げてもそのまま・・・
ありの~ままの~♪(@´゚艸`)ウフウフ

成功をお祈りして、続きを楽しみにしています。

| アンタレス | 2014/10/29 | URI |

Re:

>れおんくんさん

実際、やってみると簡単ですよ。

出来栄えは二の次で・・・。

| 赤イーグル | 2014/10/29 | URI | ≫ EDIT

Re:

>アンタレスさん

ありの〜ままの〜。

続きはCMのあとで・・・。

| 赤イーグル | 2014/10/29 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://yuuwahito.blog37.fc2.com/tb.php/2823-7e268df3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT