FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぐんま100kmウォーク。

おはこんばんちは、赤イーグルDEATH☠。

ぐんま100kmウォークに参加してきました。

20180513164403976.jpg

内容は、前橋市役所から高崎市役所、伊勢崎市役所、太田市役所、桐生市役所を経て、前橋市役所へ戻るという100kmを歩く(走っちゃダメ)なイベントです。

去年も完歩しているサウザーさんとサウザーさんの元同僚のアケちゃんと3人で挑みました。

20180513164319931.jpg

まだ元気ですね・・・・。

順位は競わないのですが、道中3ヶ所のチェックポイントがあり、制限時間内にチェックポイントを通過しないと失格になるというルールです。

出発して間もなく、高崎市役所手前で手を振る人がいました。誰だろうとよく見ると・・・・。

20180513164257899.jpg

霞の狂犬さんが応援に駆けつけてくれました。アミノ酸系のゼリーありがとうございました、すごく力が付きました。
狂犬さんはなんと、来週の榛名湖ヒルクライムに出場するため、朝一で榛名湖一往復して、この後一度自宅に戻り、日曜日開催の富士山ヒルクライムに参加するそうです・・・・・・。やっぱ只者じゃないな・・・・。

その後、順調に伊勢崎市役所目指して歩いていると、市役所のちょっと手前でかなりやんちゃな親子が応援に来てくれました。

20180513164226470.jpg

親父さんと次男くんです。

20180513164434774.jpg

差し入れもいただき、ホントにありがとうございました。すごく疲れているので、栄養価の高い差し入れがほんとに助かります。この時点で8時間ほど歩き続けています・・・。

伊勢崎市役所ではボランティアで腱引き師の方々が施術してくれるサービスがあり、オイラもお願いして施術していただきました。すごく体が軽くなり、調子よく40km地点のコンビニまで進んだのですが、この後異変が起きるのです・・・・。

境の街中くらいで足のマメが気になり、靴を脱いで絆創膏を貼ったりしてた時なんですが、ゲストウォーカーのアンカンミンカンの方が「大丈夫ですか~」と声をかけてくれました。失礼なことに知らなかったんですが、よしもと興業の芸人さんで群馬ではかなり人気があるみたいです。なんとスタート合図までは会場に居て、別の仕事で4時間半遅れて歩き出し、太田市手前で猛烈なスピードで抜いていくという・・・・。芸人さんの根性ってすげえなと改めて思いました。尾島のラーショくらいまでは二人になんとか付いていける感じだったのですが、なんせ足のマメをかばいながら歩いているので、他の場所も次々壊れ始めてきまして・・・・・。先に書いたように太田市役所の制限時間がありますので、二人にはオイラのペースが落ちたら気にせずどんどん進んでと説明して、とうとう動かなくなりました・・・・チーーーーン。

尾島のセブンイレブンがエイドポイント(公式の休憩所でボランティアさんが炊き出しや軽食を用意してくれている場所)で残念ですが、リタイヤしました。

20180513164427897.jpg

ホント悔しかったんですが、太田市役所は絶対間に合わないし、足の裏に総勢5個のマメが出来ていて、どの角度で着地しても激痛が走る状態でしたので・・・・。ただ、エイドポイントが見えてきたな~と思った時、スタッフさんやボランティアさんが大きな拍手で迎え入れてくれた事がホントに涙出そうで嬉しかったな~。このイベントでは何処のポイントでもスタッフさんやボランティアさんがホントに声をだして参加者に接してくれて、雰囲気が最高にいいイベントだと感じました。

イベントは13時間49.3kmでリタイヤという結果ですが、会場近くの駐車場に車を置いたままですし、荷物も預けたままでしたので、日が明けてから再び電車で会場入りしました。おそらく24年ぶりのJR両毛線・・・・。

サウザーさんとアケちゃんがまだ完歩に向けて頑張っている筈ですので、ゴールでお迎えしました。

20180513164341114.jpg

タイムリミットギリギリでしたが、見事完歩です。ホントすげーと思った。特にアケちゃんは女性だし、筋肉量はオイラのほうが絶対上だと(重量も遥かに上だけど・・・)思いますが、ちゃんと100km歩くパワーを持っているのが、まじリスペクトです。

イベント終了後は前橋駅前の日帰り温泉で体をキレイにし、タンパク質を補うために、いきなりステーキ前橋店さんでお肉を食べました。

20180513164240872.jpg

トップリブステーキの519g!!ハンドボールくらいの大きさがあります!

20180513164214573.jpg

レアが旨い!。お腹いっぱい肉が食えました。

初めての100kmウォークでしたが、想像よりはるかに過酷で、全米が共感、世界が泣くほどのドラマがあり、イベント終了後の今思うのは、準備が甘っちょろかったなということ・・・・。

タックル面では、シューズ選びが重要だと思いました。オイラが準備したニューバランスのウォーキングシューズは柔らかさは適度だったんですが、ソールの厚みがちょっと薄かったかなと・・・。同じウォーキング目的でも、距離的に最大級である100kmを歩くためとなると専用のものがよかったのかなと思いました。それと、リュックサックもなるべく軽量のものをチョイスし、常に軽くなるよう途中のコンビニを利用して、荷物の重量をコントロールできればよかったと思いました。

そして、持久力も必要だし、行動食も常に摂取して、バテるのを抑止できていれば、スタミナ切れで足が止まるようなことも無かったのかなと・・・・。アミノ酸系のサプリは摂取してましたが、エネルギーとなるようなものはお昼のうどんとチョコ少しとバナナのみと明らかにエネルギー摂取不足でした。

これらを踏まえ、バストーナメントの日程もあると思いますが、再度チャレンジしたいと思います。このままでは終わりませんよ~~。

ま、来年になると前言は忘れてしまうかもしれませんが・・・・・。
スポンサーサイト



| 赤イーグル | コメント:0 | トラックバック:0 | ページトップ↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://yuuwahito.blog37.fc2.com/tb.php/3121-d1398973

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT